Loading

PHOTO-BLOG

乾季・ウユニ塩湖:塩の大平原の彼方へ

1.JPG


5月~11月、乾季を迎えるウユニ塩湖では、景色が一変します。
雨季の“天空の鏡”から、“真っ白な大平原”に変化します。
ここは同じ地球なのかと思えるほど、大地の「白」と空の「青」のみ。
この単純な世界を、4駆で疾走します。
目指すは、「サボテンの島(インカワシ)」。
そして、乾季だから行ける北岸の集落と塩のホテル。
北岸の高台から望めるウユニ塩湖も、まさに絶景です。
2.JPG
3.JPG

関連ページ

乾季・ウユニ塩湖:果てしない「塩の大平原」を疾走する... 乾季のウユニ塩湖は、どこまでも果てしない塩の大平原となります。車で2,3時間ほど走って縦断するのですが、その間に道はまったくありません。遠く対岸に見える山を目印にして、道なき大平原を走ります。 その光景は、今までに見たことのない景色と経験となるでしょう。 日本では雨季のウユニ塩湖に人気があり...
ウユニ塩湖「塩のホテル」:年末年始の混み具合... ボリビア・雨季のウユニ塩湖、「塩のホテル」は、12月中旬~3月まで大変混み合っています。 特に年末年始は最も混む時期ですが、12/30~1/3まで、わずか数部屋(Hotel Palacio del Sal)ですが空室があります。年末年始で「塩のホテル」が確保できるのも、そろそろラスト・チャンス...
ウユニ塩湖を貸切る:キャンピングカー「エアストリーム」滞在... デラックス・キャンパーで貸切る“ウユニ塩湖” ウユニ塩湖でグランピングする。この途方も無い体験は、キャンピングカー「エアストリーム」を使用して実現できます。それはまるで「ウユニ塩湖を貸切る」贅沢です。 ボリビア・ウユニ塩湖は、年間を通して世界中からツーリストが訪れます。日本人は主に12月...
雨季・ウユニ塩湖の鏡張り:ボリビアの絶景を堪能する... ボリビア・雨季のウユニ塩湖 12月下旬から「雨季・ウユニ塩湖」のシーズンが始まります。 鏡張りのウユニ塩湖を展望するには、連泊が鍵となるでしょう。 雨雲が多いので、天候待ちをできる余裕を持つために、2日間は終日でウユニ塩湖に入れる時間を欲しいところです。 そして鏡張りになるた...
「塩の大平原」乾季・ウユニ塩湖の魅力とグランピング... 岐阜県と同じ面積のウユニ塩湖 世界一巨大な塩湖・ウユニ塩湖の広さを日本でたとえると、その面積は岐阜県とほぼ同じです。標高3700mのアンデスの高原で、これほど大きな塩の塊があることを想像するのが難しい途方もないスケールです。 ウユニ塩湖の悠久の成り立ち ウユニ塩湖は、かつて海の底でした。悠...
【ウユニ塩湖・グランピング】地平線へ自転車を漕ぐ... ウユニ塩湖でキャンピングカーに滞在していると、移動時間を全く必要としないのは、とても大きなメリットだ。 フィールドの中で一日過ごしているからだ。乾季ウユニ塩湖ならではの絶景のグランピング体験だ。 たとえば昼食の後に部屋で一休みをしてから、ドアを開ければ(当然のことなのだが)ウユニ塩湖が広...

パタゴニアの牧童ガウチョの騎馬祭:ヒネテアーダ

マチュピチュ遺跡のシンボル:ワイナピチュ登頂ハイキング

パタゴニア
パタゴニア

関連記事

  1. 【ウユニ塩湖・塩のホテル】年末年始の残室状況

    2013.11.04
  2. インカ文明の星座観:暗黒星雲の躍動的な生命描写とアンデス神話

    2018.01.09
  3. チチカカ湖「太陽の島」から望む、レアル山群の夕景

    2015.07.19
  4. 【ボリビア】アアゾン川源流域のピンクイルカ <ビデオ>

    2013.06.13
  5. チチカカ湖の巡礼の聖地:コパカバーナ

    2015.07.23
  6. ビクーニャの楽園・シロリ砂漠をラグーナベルデへ

    2015.06.30
2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
パタゴニア

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP