Loading

風景写真家・松井章のブログ

乾季・ウユニ塩湖:塩の大平原の彼方へ

1.JPG


5月~11月、乾季を迎えるウユニ塩湖では、景色が一変します。
雨季の“天空の鏡”から、“真っ白な大平原”に変化します。
ここは同じ地球なのかと思えるほど、大地の「白」と空の「青」のみ。
この単純な世界を、4駆で疾走します。
目指すは、「サボテンの島(インカワシ)」。
そして、乾季だから行ける北岸の集落と塩のホテル。
北岸の高台から望めるウユニ塩湖も、まさに絶景です。
2.JPG
3.JPG

パタゴニアの牧童ガウチョの騎馬祭:ヒネテアーダ

マチュピチュ遺跡のシンボル:ワイナピチュ登頂ハイキング

関連記事

  1. 【悠久の南米大陸】NHKラジオ「まいにちスペイン語」10月号

    2021.09.18
  2. 南米における日系移民の歴史

    2021.12.29
  3. 雨季・ウユニ塩湖の「塩のホテル」、残室わずかです。

    2012.10.03
  4. 「塩の大平原」乾季・ウユニ塩湖の魅力とグランピング

    2018.05.03
  5. ボリビアの原風景:レンガの都市「ラパス」

    2023.04.11
  6. チチカカ湖を望む絶景のロッジ:インカ発祥「太陽の島」

    2019.01.22
パタゴニア
2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

最近の記事

  1. 館山城の桜

    2024.04.11

アーカイブ

PAGE TOP