Loading

PHOTO-BLOG

ウユニ塩湖の朝日と夕日:塩の大地の華麗な色彩変化(ボリビア)

塩の大平原:乾季のウユニ塩湖

乾季のウユニ塩湖では、無限にも広がる塩の大平原を疾走するのが大きな魅力だ。

真っ白な大塩原に凹凸は無く、遠くに見える対岸の山を目印に、車は延々と1時間も2時間も進む。
まるでこの世とは思えないような「白」と青空の「青」だけの世界は、私たちの文明世界とは完全に対局の世界だ。

すれ違う人もなく、地球に自分だけが取り残されたような感覚だ。
言い換えれば、これまでの世界観に、一つ新しい世界を上書きするようなものだろう。

このウユニ塩湖で見れるドラマは、朝や夕刻、そして夜の星空が最も美しい。
昼間の圧倒的な白と青の世界を味わった後は、そのまま飽きるまでさらに滞在したい。

そよ風が耳に当たる音だけが聴こえるような静けさのなかで、耳目を済ませて、太陽光線が引き起こす色彩変化をじっくりと望む。
光線の角度により刻々と変化する大塩原は、その日の微妙な光の匙加減により、表現しきれない色の違いがもたらされる。それは一度として同じ景色は訪れないということだ。

その一瞬一瞬を逃さないように、ある緊張感を持ちつつ、朝・夕の特別な時間を過ごす。
自然がもたらす色彩変化は、スケールの大きな万華鏡なのだ。

エリア紹介ページ

ボリビア専用ページ

関連ページ

乾季・ウユニ塩湖:果てしない「塩の大平原」を疾走する... 乾季のウユニ塩湖は、どこまでも果てしない塩の大平原となります。車で2,3時間ほど走って縦断するのですが、その間に道はまったくありません。遠く対岸に見える山を目印にして、道なき大平原を走ります。 その光景は、今までに見たことのない景色と経験となるでしょう。 日本では雨季のウユニ塩湖に人気があり...
刻々と変化するウユニ塩湖の色彩:デラックス・キャンパー③... ウユニ塩湖の上でキャンプする、という地の理を活かして 移り変わる時間で変化する「色彩」の変化を楽しみたい 小さな定点観測を決め込み、じっくりとウユニ塩湖に取り組むのも デラックス・キャンパーだからできる特権だ。 黎明から日の出、薄暮から日没、そして満天の星空まで 乾季にはマイナス1...
雨季・ウユニ塩湖の鏡張り:ボリビアの絶景を堪能する... ボリビア・雨季のウユニ塩湖 12月下旬から「雨季・ウユニ塩湖」のシーズンが始まります。 鏡張りのウユニ塩湖を展望するには、連泊が鍵となるでしょう。 雨雲が多いので、天候待ちをできる余裕を持つために、2日間は終日でウユニ塩湖に入れる時間を欲しいところです。 そして鏡張りになるた...
乾季・ウユニ塩湖:塩の大平原の彼方へ... 5月~11月、乾季を迎えるウユニ塩湖では、景色が一変します。 雨季の“天空の鏡”から、“真っ白な大平原”に変化します。 ここは同じ地球なのかと思えるほど、大地の「白」と空の「青」のみ。 この単純な世界を、4駆で疾走します。 目指すは、「サボテンの島(インカワシ)」。 そして、乾...
キャンピングカーに宿泊して感じるウユニ塩湖の魅力... ウユニ塩湖の魅力は、地平線まで広がる“大平原”だろう。 できれば、誰もいない場所で、地平線までの広がりをたっぷり感じたいものだ。 ウユニ塩湖の「キャンピング・カー」は、そんな夢を叶えてくれる。 通りがかりのツーリストも現れないウユニ塩湖の奥で、高級な施設とサービスで、気が済むまでウユニ塩湖...
アタカマ高地-ウユニ塩湖からラグーナ・ベルデへ... 南米アタカマ高地とは 日本で「アタカマ高地」と呼ばれる地域は、実際の“アタカマ高地”のごく一部、東の外れとなります。 アタカマ高地の魅力の多くはボリビア側にあり、ウユニ塩湖からチリ国境ラグーナ・ベルデ付近です。正確には、アルティプラーノ~スド・リペスという地域の分類になるが、広義で「アタ...

アルゼンチン&パタゴニア縦断4000km:憧れの「ルート40」旅行

アルゼンチン・パタゴニア名物:煮込み料理「ギソ」

パタゴニア
パタゴニア

関連記事

  1. 【ウユニ塩湖・グランピング】地平線へ自転車を漕ぐ

    2015.11.07
  2. ウユニ塩湖を貸し切る:デラックス・キャンパー滞在①

    2015.06.20
  3. 雨季・ウユニ塩湖の「塩のホテル」

    2013.04.10
  4. ボリビア・レアル山群のソラタ村とイヤンプー峰

    2016.08.08
  5. ラパスの展望台で望む、霊峰イリマニの日没

    2016.01.26
  6. ビクーニャの楽園・シロリ砂漠をラグーナベルデへ

    2015.06.30
2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
パタゴニア

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP