Loading

風景写真家・松井章のブログ

本日完成のアートパネル(額装写真)レンソイスの白砂漠と入道雲


ご注文いただいた「アルミパネル」が、本日完成しました。

薄いアルミ板に貼り付けるアルミパネルの魅力は、その薄さでしょう。
裏面に1cmほどの下駄が付いているので、壁面に浮き上がるように立体的でもあります。

軽量で薄く余白が無くことから、写真だけがさりげなく溶け込むような存在ですが、飾っていただく場を癒すような存在になればと思っています。

写真は、ブラジルのレンソイス砂漠です。
水晶の砂漠を約6時間ほど歩いたこの日、夕刻の空には巨大な入道雲が、そして砂漠の表面には見事な風紋が浮かんでいました。地下に膨大な水を湛えるレンソイス砂漠では、夕刻には徐々に気温が下がり、爽やかなそよ風が吹きます。圧倒的な自然の迫力と静寂が同居する貴重な瞬間でした。

アートパネル(額装写真)関連ページ

ブラジル:エリア紹介ページ

紫のジャカランダが咲き乱れる、春のブエノスアイレス

添乗員同行で歩く、アウヤンテプイ・トレッキング:ギアナ高地

関連記事

  1. モアイが物語る小さな文明の歴史:イースター島

    2018.02.23
  2. ギアナ高地/「南米大陸の幻想風景」写真展:撮影エリア紹介⑦

    2021.04.21
  3. 写真展の展示写真「西表島の原生林」

    2022.12.25
  4. 葦の浮島・ウロス島/“天空の湖”チチカカ湖(ペルー側)②

    2021.02.15
  5. ガラパゴス諸島の「リクイグアナ」とサボテン

    2018.07.23
  6. レンソイス砂漠に咲く小さな花

    2022.01.16
パタゴニア
2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

最近の記事

  1. 館山城の桜

    2024.04.11

アーカイブ

PAGE TOP