Loading

PHOTO-BLOG

紫のジャカランダが咲き乱れる、春のブエノスアイレス


ブエノスアイレスが最も美しい季節は、きっと春の「ジャカランダ」の季節でしょう。

11月頃から12月下旬まで、街中のジャカランダ並木が一斉に咲き乱れるのです。日本でいえば桜のように、アルゼンチンでは紫の花が街を染め上げます。

ノウゼンカズラ科のジャカランダは中南米原産ですが、アフリカ大陸やインドなど広く分布しています。南アフリカのプレトリアは「ジャカランダ・シティ」と呼ばれて有名ですが、ブエノスアイレスもまた「ジャカランダ・シティ」と呼べるほどに春は見事に咲き乱れます。

「南米のパリ」と呼ばれる洗練された街並みとジャカランダの紫色は見事にマッチしていて、春のブエノスアイレスはひときわキラキラした季節なのです。

パタゴニアやイグアスの滝の基点となるブエノスアイレスも、1・2泊してジャカランダの咲く街を歩く時間を作るのもお勧めです。

エリア紹介

エリア紹介:アルゼンチン専用ページ

ギアナ高地の秘境:アウヤンテプイ・トレッキング【往路徒歩・復路ヘリ】

本日完成のアートパネル(額装写真)レンソイスの白砂漠と入道雲

関連記事

  1. アルゼンチンの国民的な音楽:タンゴの世界

    2019.04.12
  2. ペルー料理:アンデスの食材・スーパーフード「キヌア」とは

    2018.05.23
  3. アタカマ砂漠の花:ロシータ・デル・カンポ(アカネ科)

    2018.12.24
  4. 中南米周遊に強い航空会社:ラタム航空(JAL系ワンワールド)

    2019.06.11
  5. 世界で3番目に大きな氷塊:パタゴニア南部氷原

    2019.12.10
  6. 針峰セロトーレと暴風/パタゴニア・フィッツロイ山群の名峰

    2020.02.13
パタゴニア
2021年8月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

パタゴニア

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP