Loading

PHOTO-BLOG

アラスカの大展望のカリブー・ロッジで、オーロラ観測

誰もいな原野の小さなロッジで、オーロラ観測

アメリカ合衆国の極北・アラスカは、原始の自然が今も残る土地です。圧倒的なスケールの大自然のもと、野生生物の息吹・きらめく満点の星・美しい氷河など、表情豊かな地球の美しさを堪能できます。

そして、静かな闇の中にゆらめく神秘の光「オーロラ鑑賞」は、まさに宇宙とのつながりを感じることができます。
一瞬一瞬変化していく光の神秘はその夜だけのお二人の特別な思い出となるでしょう。大自然に包まれながら静かな夜を過ごしてみませんか。

アラスカの原野、人工の光のない陸の孤島「カリブー・ロッジ」へ、セスナ機で向かいます。
北米最高峰デナリ南麓のロッジに連泊しながら、オーロラの出現を待ちます。

撮影ツアーとしても手配可能

近日中に、撮影専用ツアーのご案内も作成します。

アラスカ・ハネムーン旅行:専用ページ

●エリア紹介:アラスカのオーロラ・ツアー(ハネムーン)

関連ページ

秋のアラスカの魅力:紅葉ハイキングとオーロラ観測... 紅葉と黄葉に染まるアラスカの大地 アラスカの短い秋は、1年の中で最も美しい季節ではないだろうか。紅葉と黄葉、そして夜空はオーロラで彩られる。 そんな全ての美が同時に現れるような絶景を、秋であれば望めるかもしれないのだ 秋はとても短く、8月下旬から9月上旬にかけて、わずか2週間ほどで駆け抜け...
星野道夫の著作で読み解く「秋のアラスカ キャンプ・デナリ」... 珠玉のような写真と文章を遺した「星野道夫」の作品により、どれだけの人がアラスカに惹かれたことだろうか。 8月に催行するアンディーナトラベル・クラブ会員ツアー「秋のアラスカ マッキンリー山麓の2つのロッジ滞在、アラスカ鉄道 10日間」ご参加の方には、ぜひ読んでいただきたいのが星野道夫の作品で...
アラスカの原野を歩く「キャンプ・デナリ&カリブー・ロッジ」ツアー報告... 一足先に秋を迎えるアラスカにて、北米最高峰デナリ山麓を歩くツアーに同行してきました。アラスカの原野の2つのロッジに滞在しながら、現地の自然を堪能する「アンディーナトラベル・クラブ」添乗員同行ツアー企画です。 交通手段の大半は、アラスカ鉄道とセスナ機にて移動しました。車で移動するよりも、鉄道...
アラスカ・デナリ国立公園の最深部に滞在:キャンプ・デナリ... デナリ国立公園の入口から車で約6時間、最深部にあるロッジの一つが、キャンプ・デナリです。 写真家・星野道夫の本でもたびたび登場するシリア・ハンターとジニー・ウッドが1954年に創設しました。まだアラスカがフロンティアと呼ばれる時代に、アラスカを駆け回った人々の人生が交錯する場としても重要な...

パタゴニアのワイルドフラワー:荒れ地に咲く深紅の花「ノトロ」

パタゴニアの希少動物「ウエムル鹿」と名峰フィッツロイ

関連記事

  1. 2018年ブログ人気記事セレクト

    2018.12.29
  2. 星野道夫の著作で読み解く「秋のアラスカ キャンプ・デナリ」

    2017.01.28
  3. 『白いオオカミ ~北極の伝説に生きる~』伝説の写真家の傑作

    2018.06.05
  4. アラスカ・デナリ国立公園の最深部に滞在:キャンプ・デナリ

    2017.09.13
  5. キャンプ・デナリからの手紙:アラスカ・デナリ国立公園

    2018.03.10
  6. 秋のアラスカの魅力:紅葉ハイキングとオーロラ観測

    2018.12.27
プーマオンラインストア
パタゴニア
2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

パタゴニア

最近の記事

ビックカメラ.com

アーカイブ

PAGE TOP