Loading

PHOTO-BLOG

ウユニ塩湖:グランピングで望む夕日と“塩の亀甲模様”


ウユニ塩湖で望む夕日。

陽が沈む寸前、斜光線が、見事な亀甲模様を照らす。

塩の結晶が作り出す亀甲模様は、ウユニ塩湖の特定の場所に現れる。

特に、「乾季」に見ることができる。

じっくりと滞在できる時間があってこそ見ることができる特別な景色だ。

ボリビア・ウユニ塩湖にて、エアストリーム使用のグランピング「デラックス・キャンパー」で、朝日・夕日・星空を満喫しました。

ラパスの展望台で望む、霊峰イリマニの日没

山岳写真撮影:カメラ機材を運ぶ専属ポーター手配

パタゴニア
パタゴニア

関連記事

  1. 数万匹のワニ:ボリビア・アマゾンのヤクマ自然保護区

    2014.10.23
  2. 【ウユニ塩湖・グランピング】地平線へ自転車を漕ぐ

    2015.11.07
  3. 【雨季・ウユニ塩湖】年末年始「塩のホテル」のお部屋、確保しています!

    2013.05.17
  4. 《山岳写真》ペルー・ブランカ山群の名峰ワンドイの朝日

    2018.08.22
  5. ボリビア・レアル山群のソラタ村とイヤンプー峰

    2016.08.08
  6. キャンピングカーに宿泊して感じるウユニ塩湖の魅力

    2015.11.06
2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

パタゴニア

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP