Loading

PHOTO-BLOG

ラパスの展望台で望む、霊峰イリマニの日没


ボリビア・ラパスの展望台で霊峰イリマニの夕刻を撮影する。

夕焼けが終わると、今度は街のナトリウム灯のオレンジのネオンが美しくなる。
背後のイリマニ峰は、徐々に夜の闇に沈んでいく。

関連ページ

《山岳写真》ボリビアの首都ラパス:霊峰イリマニ... 霊峰イリマニとボリビアの首都ラパス 首都ラパス(3800m)を見守るように鎮座するイリマニ山は、太陽神インティの象徴として、古くから先住民に信仰の対象として敬われる霊峰です。 市内の展望台からは、市街地の上に屹立するイリマニ山の迫力ある景色を望めます。 単独峰で、どっしりとした存在...
雨季・ウユニ塩湖の鏡張り:ボリビアの絶景を堪能する... ボリビア・雨季のウユニ塩湖 12月下旬から「雨季・ウユニ塩湖」のシーズンが始まります。 鏡張りのウユニ塩湖を展望するには、連泊が鍵となるでしょう。 雨雲が多いので、天候待ちをできる余裕を持つために、2日間は終日でウユニ塩湖に入れる時間を欲しいところです。 そして鏡張りになるた...
ボリビア・アンデス高原の首都ラパスを見守る霊峰イリマニ... 世界最高所の首都ラパス ボリビアのアンデス高原、標高約3800mの都市ラパスは、世界最高所の首都として有名です。 すり鉢状の盆地の中心部に向けて、標高が少しでも低く空気の濃い所が人気があるのは、低地に住む我々と異なる特徴の一つでしょう。 2006年の政権交代により、エボ・モラレス大統領...
アタカマ高地-ウユニ塩湖からラグーナ・ベルデへ... 南米アタカマ高地とは 日本で「アタカマ高地」と呼ばれる地域は、実際の“アタカマ高地”のごく一部、東の外れとなります。 アタカマ高地の魅力の多くはボリビア側にあり、ウユニ塩湖からチリ国境ラグーナ・ベルデ付近です。正確には、アルティプラーノ~スド・リペスという地域の分類になるが、広義で「アタ...
ウユニ塩湖を貸し切る:デラックス・キャンパー滞在①... 「ウユニ塩湖を貸し切る」という表現も大袈裟ではないのが、 乾季のみ宿泊できる高級キャンピングカー“デラックス・キャンパー”です。 ガイド、コック、ドライバーなど数名の専属スタッフが同行して、誰もいないウユニ塩湖で優雅にキャンプします。 地平線を望む大塩原での優雅なアドベンチャー生活を、...
チチカカ湖「太陽の島」から望む、レアル山群の夕景... 車道の無い“太陽の島”では、高台のロッジまで歩いて登ることになる。 重い荷物は全て馬に預けて、少し遠回りをして、チチカカ湖とアンデス山脈の展望を楽しみながら歩く。 島の斜面は、一面が段々畑(アンデネス)だ。畑は古い石垣に細かく仕切られている。歩いている道も古代からの生活道なので、島全体が...

ヒマラヤ山岳写真の撮影トレッキングとカメラ機材ポーター

ウユニ塩湖:グランピングで望む夕日と“塩の亀甲模様”

パタゴニア

関連記事

  1. ウユニ塩湖を貸切る:キャンピングカー「エアストリーム」滞在

    2018.12.13
  2. 【ボリビア】ウルトラ・ボリビア・レース

    2013.07.12
  3. 【動画】アマゾンのレイナ・デ・エニン号クルーズ

    2015.01.10
  4. アンデスの伝統料理“アプタピ”:チチカカ湖・太陽の島にて

    2015.07.18
  5. 乾季ウユニ塩湖を独占する:グランピング・ツアー(モデルプラン)

    2015.11.29
  6. 乾季ボリビア・ウユニ塩湖:塩の大平原の奥地の幻想的な風景

    2018.01.06
2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

パタゴニア

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP