Loading

PHOTO-BLOG

パタゴニアの牧童ガウチョの騎馬祭:ヒネテアーダ

1.jpg
2月上旬のパタゴニアでは、太陽は22:00頃過ぎにやっと沈み、しっかりと暗くなるのは0時を過ぎてからです。
短い夏を惜しむかのように、各地でお祭りが開催されます。
カラファテで見学したお祭りは、ヒネティアーダというガウチョの騎馬祭です。騎手はポンチョや民族衣装に身を包み、お祭りの競技では女の子や子供まで参加しています。
牧童“ガウチョ”は、アルゼンチンの歴史の中で誇らしい存在であり、日本でいえば武士のようなシンボルです。アルゼンチン、そしてパタゴニアでは、乗馬は長く生活に直結していたので、ブエノスアイレス在住の人でも乗馬はできるものです。
通常の南米のお祭り(カーニバル)と違うのは、熱気はあるのですが、お祭り騒ぎではなく、あくまで競技を見るのが趣旨です。
見学者には、私達以外に外国人らしき人は見かけなかったので、ローカルなお祭りだったのでしょう。
真剣に競技を行うガウチョの横には、子供のガウチョが練習していたり、会場を囲む観客席からも熱気というほどのものは伝わらず、のどかに夏のひと時を伝統行事の中で楽しんでいるようでした。
6.JPG
2.JPG
3.jpg
4.JPG
5.JPG
6.4.jpg
7.JPG
8.jpg
9.jpg

関連ページ

パタゴニア名物:アルゼンチン伝統料理「ギソ」... フィッツロイ山麓のチャルテン村のいる時に、必ず食べに行くのが、アルゼンチン家庭料理の「ギソ」だ。 アルゼンチン風のシチューと考えて良いだろう。 チャルテン村のは、僕の行きつけのレストランで食べるのは、「子羊のシチュー」と決まっている。。 前菜には、レンズマメのサラダが出る。これだけ...
レオナ牧場にて、フィッツロイを遠望② エスタンシア... レオナ牧場から草原を延々と歩くと、1時間ほどでビエドマ湖に着く。 人工物の何も無い草原で、風も吹いていなければ、聴こえる音といえば自分の足音だけになるだろう。 ビエドマ湖岸からはるか西の方角に、白波が立つ湖にまるで浮かぶように、フィッツロイ山群が見える。 内部にパタゴニア大陸氷床を抱くアン...
チャルテンからさらに北へ:パタゴニアのサンマルティン湖... 南部パタゴニアの基点となるカラファテから北へ約3.5時間。 チャルテン村はフィッツロイ峰の山麓の小さな村です。 ここより北の地域は、まだまだツーリストには未開発の地域です。 チャルテン村から片道5時間の悪路を通り、美しい氷河湖・サンマルティンの畔、コンドル牧場(エスタンシア・コンド...
パタゴニアの遊牧民「ガウチョ」の祭りにて... パタゴニアの草原を闊歩する「ガウチョ」 パタゴニアの草原を闊歩する牧童「ガウチョ」にとって、大空と草原はきっと世界そのものだ。 360度の地平線に覆いかぶさるような「空」は、天蓋というべき存在感だ。パタゴニアでは常に空の大きさを感じるほどに、あまりにも大きく、その大きさに耐えられない圧迫...
ウプサラ氷河とクリスティーナ牧場② ノルテ峰へ向けて... ノルテ水道を北上すると、ピラミダルな山容のノルテ峰が見えてくる。 ノルテ峰の山麓の氷河谷が「クリスティーナ牧場」だ。 牧場の敷地は広大で、ウプサラ氷河を望める唯一の展望台もまた、クリスティーナ牧場の敷地にある。 静かな湾の奥に進むと氷塊の数は減り、ノルテ峰の懐に抱かれるようにクリスティーナ...
アルゼンチン伝統料理:牛肉のアサードと大草原パンパ... アルゼンチン伝統料理「アサード」とは アサードは、アルゼンチン、ウルグアイ、パラグアイの国民的な伝統料理です。スペイン語で「焼かれたもの」を意味して、無骨な鉄網か焚火で焼きます。どちらも共通していることは、熾火のように弱い火で遠赤外線で長時間かけて焼く点が、ブラジルのシュラスコ(シュハスコ)と...

パタゴニアのシンボル:黄金色のコイロン草と羊

乾季・ウユニ塩湖:塩の大平原の彼方へ

関連記事

  1. フィッツロイ峰の山岳写真:撮影の手配に特化するプラン

    2015.02.19
  2. 紅葉のパタゴニア:黄や赤に色づくフィッツロイ山麓

    2016.04.27
  3. 秋が深まるフィッツロイ峰の山麓:パタゴニア

    2015.06.16
  4. 光彩を放つパタゴニアの暴風

    2015.03.20
  5. ビタミン豊富なツツジ科 チャウラ(ムルタ)の実:パタゴニアの植物

    2015.09.03
  6. パタゴニア名物:アルゼンチン伝統料理「ギソ」

    2015.09.24
プーマオンラインストア
パタゴニア
2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

パタゴニア

最近の記事

ビックカメラ.com

アーカイブ

PAGE TOP