Loading

風景写真家・松井章のブログ

ウプサラ氷河とクリスティーナ牧場⑦ 氷河展望の丘

1.jpg
2.jpg
ウプサラ氷河の展望台へ、尾根筋に出ると強烈な風が西から吹いてくる。
風に倒されないように体を傾けながら前方を望むと、ウプサラ氷河が見えてきた。
ここから10キロも西に行けば、広大な大陸氷床が南北に広がるのだ。
たった80年前、この展望台の下の谷は、厚い氷河に埋め尽くされるように覆われていた。
そのことを俄かには信じられないほどに、氷河の末端部が後退していることが分かる。
氷河が去ってから間もないことを示すように、植物は周囲にはなく、ただ荒涼とした岩稜が広がる。
3.jpg
ウプサラ氷河
5.jpg
4.jpg

ウプサラ氷河とクリスティーナ牧場⑥ 氷河後退の痕跡

ウプサラ氷河とクリスティーナ牧場⑧氷河谷の痕跡-パタゴニア

関連記事

  1. ペリト・モレノ氷河:前進・後退を繰り返す不思議

    2015.04.19
  2. “パタゴニアの針峰”セロトーレ:暴風と朝日の静寂

    2023.09.14
  3. パタゴニア開拓史:氷河の思わぬ前進に翻弄される①

    2014.03.10
  4. パタゴニア先住民テウェルチェ族の糧、グアナコ

    2015.08.12
  5. BA Styleコラム10月号:パタゴニアの絶景トレッキング

    2021.10.13
  6. 3/18「フィッツロイ山群トレッキング 9日間」のお知らせ

    2016.10.12
パタゴニア
2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

最近の記事

  1. 館山城の桜

    2024.04.11

アーカイブ

PAGE TOP