Loading

PHOTO-BLOG

「パタゴニア大陸氷床トレッキング」

1月、フィッツ・ロイ山群のセロ・トーレを中心に、ぐるりと1週間かけて歩いてきました。
パタゴニア大陸氷床では果てしない雪原を歩き、セロ・トーレを西面から望み、ビエドマ氷河を源流部から末端まで歩く、盛りだくさんのコースです。
10年ぶりとも言われる好天に恵まれて、素晴らしいトレッキングとなりました。
web_hielo (2).JPG
マルコーニ峠へ
web_hielo (3).JPG


web_hielo (4).JPG
web_hielo (5).JPG
web_hielo (6).JPG
web_hielo (9).JPG
(左)フィッツロイ、(右奥)セロトーレ
web_hielo (10).JPG
web_hielo (11).JPG
web_hielo (12).JPG
web_hielo (13).JPG
フィッツロイ
web_hielo (14).JPG
web_hielo (15).JPG
パタゴニア大陸氷床
web_hielo (16).JPG
セロトーレ
web_hielo (17).JPG
web_hielo (18).JPG
web_hielo (19).JPG
web_hielo (20).JPG
web_hielo (21).JPG
web_hielo (22).JPG
web_hielo (23).JPG
web_hielo (24).JPG
Circo de Altaresでキャンプ
web_hielo (25).JPG
web_hielo (26).JPG
web_hielo (27).JPG
雪原を果てしなく歩く
web_hielo (28).JPG
web_hielo (29).JPG
web_hielo (30).JPG
ビエドマ氷河源流部は氷の質が変わる
web_hielo (31).JPG
web_hielo (32).JPG
web_hielo (33).JPG
web_hielo (34).JPG
web_hielo (35).JPG
web_hielo (36).JPG
川の水はどこも清冽で、とても美味しいです。
web_hielo (37).JPG
web_hielo (38).JPG
web_hielo (39).JPG
ビエドマ氷河
web_hielo (40).JPG
ビエドマ湖
web_hielo (41).JPG
web_hielo (42).JPG
web_hielo (43).JPG
web_hielo (1).JPG

関連ページ

パタゴニア南部氷原:ビエドマ氷河とデル・ビエント峠... パタゴニア南部氷原(大陸氷床) “風の峠”デル・ビエント峠から見下ろせる小さな湖が今日のキャンプ地だ。 5日ぶりに植物の生える下界に下りてきた。湖は緑の草でみずみずしく覆われている。 上から見ると、そのキャンプ地は緑の小さな染みのようだ。 ここまで来れば大丈夫だという安堵感も嬉しい。...
【パタゴニア】パイネ国立公園で迎える、幻想的な日没... パタゴニアの2大山群といえば、アルゼンチン・フィッツロイ山群とチリ・パイネ山群です。 南部パタゴニアの南北およそ300キロほどの地域に、パタゴニアを代表する景観が奇跡的に凝縮されています。 パイネ国立公園のペオエ湖畔で迎える朝と夕方は、“天候”という天による絶妙な匙加減により、幻想的...
春のパタゴニアのシンボル:カラファテの花②... もう一種類のカラファテは、葉の形が線形であるのが特徴だ。 乾燥した土壌や岩石質を好むので、パタゴニアの平原に広く見られる。より過酷な、パタゴニアらしい環境に適応している。 綺麗な花や熟した実を眼にして、思わず手を伸ばしてしまうが、鋭いトゲを持っていることには注意したい。 広い大平原に、黄色...
アルゼンチン伝統料理:牛肉のアサードと大草原パンパ... アルゼンチン伝統料理「アサード」とは アサードは、アルゼンチン、ウルグアイ、パラグアイの国民的な伝統料理です。スペイン語で「焼かれたもの」を意味して、無骨な鉄網か焚火で焼きます。どちらも共通していることは、熾火のように弱い火で遠赤外線で長時間かけて焼く点が、ブラジルのシュラスコ(シュハスコ)と...
パタゴニア・フィッツロイ直下のトレス湖で、朝日を待つ... 秋のパタゴニアは、夜明けの時間もだいぶ遅くなっています。陽が出て明るくなるのは、8時をゆうに過ぎる時間です。 朝の3時頃、チャルテン村を出てトレス湖を目指します。 暗闇で、景色はもちろん見えないので、ひたすら考え事をしながら、ときどき星空を見上げたり 未明の寒さは厳しく、前日に降った雪が全...
レオナ牧場③草原を抜けて、展望のビエドマ湖へ... ビエドマ湖の岸に出ると、強風で湖面に白波が立っていた。 風は大陸氷床から、横幅80キロの湖を吹き抜ける。常に同じ方角から吹く風の影響で、氷河に含まれる細かい土砂も最後には東岸に辿り着き、砂浜となる。 はるかに望むフィッツロイへの距離は、約100キロほどだろうか。 エスタンシアの良さは、宿泊...

パタゴニアをもっと深く旅するために

パタゴニアの民族史①

パタゴニア

関連記事

  1. パタゴニアの気候変動:ビエドマ氷河の急激な後退と大崩落

    2017.08.08
  2. アルゼンチン名物の焼肉:伝統料理「アサード」

    2015.09.30
  3. セロトーレの氷河湖で待つ黎明と朝日:パタゴニア

    2015.04.22
  4. パタゴニア:国道40号線を北上、フィッツロイへ

    2016.03.31
  5. パタゴニア・ペリトモレノ氷河:今なお前進する神秘

    2014.01.17
  6. トレッキング・登山に最適:パタゴニアの2つのレインウェア

    2017.04.13
2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

パタゴニア

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP