Loading

PHOTO-BLOG

ウプサラ氷河とクリスティーナ牧場④静かで贅沢な滞在

1.jpg
静かなクリスティーナ牧場では、やはり食事の時間もとても静かだ。
最大でも9名ほどのゲストしか泊まれないので、全てに余裕があり、とにかく静かなのだ。
テーブルと窓はノルテ峰側にあるので、山を見ながら自分の時間の中で食事を楽しむ。
賑やかな雰囲気の中で、羊の丸焼き(パリーシャ)を食べるのもラテンで良いが、こんな食事もたまには良い。
神々しいが寒々しい外気から守られて、暖炉で薪のはぜる音を聞きながら、のんびり過ごせるのはパタゴニアでは最大の贅沢かもしれない。
2.jpg
3.jpg
4.jpg
5.jpg
6.jpg
7.jpg
9.jpg
8.jpg

クリスティーナ牧場③贅沢な滞在の魅力

クリスティーナ牧場⑤広大な敷地で贅沢な滞在

関連記事

  1. パタゴニア開拓時代に移植されたサーモン・トラウトの歴史②

    2014.12.24
  2. アルゼンチンの国民的なスイーツ:ドゥルセ・デ・レチェ

    2017.11.24
  3. パタゴニアのワイルドフラワー:荒れ地に咲く深紅の花「ノトロ」

    2017.02.04
  4. パタゴニアのキノコ③:アミガサダケ

    2015.09.12
  5. 雪が降るたびに深化する紅葉:フィッツロイ山麓にて

    2014.03.31
  6. パタゴニアの暴風と静かなエスタンシア(牧場)滞在

    2014.02.25
パタゴニア
2020年11月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

パタゴニア

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP
error: Content is protected !!