Loading

風景写真家・松井章のブログ

クリスティーナ牧場⑤広大な敷地で贅沢な滞在

1.jpg
クリスティーナ牧場は、広大な敷地の中にたった3棟だけのキャビンを持っている。
1棟に2部屋あるので、全部で6部屋しかない。
宿泊者は最大でも12~16名しか泊まれないのだ。
夏のハイシーズンには、満室の日が多いのは当然といえば当然だろう。
ウプサラ氷河を陸地から展望できるのは、牧場の敷地内の展望台だけだ。
贅沢な客室内でのんびり滞在したい気持ちもあるが、外には宿泊者だけのために広大なフィールドが用意されている。
クリスティーナ牧場を取り巻くパタゴニアの自然には、計り知れない贅沢な価値を感じる。
2.jpg
3.jpg
4.jpg
5.jpg

ウプサラ氷河とクリスティーナ牧場④静かで贅沢な滞在

ウプサラ氷河とクリスティーナ牧場⑥ 氷河後退の痕跡

関連記事

  1. 風と雲が作り出す幻想風景:パタゴニア・パイネ国立公園の夕日

    2020.12.10
  2. パタゴニア:風とアンデス山脈が作り出す激烈な気候

    2020.11.22
  3. マテ茶の飲み方

    2010.03.15
  4. ウプサラ氷河とクリスティーナ牧場⑧氷河谷の痕跡-パタゴニア

    2015.11.02
  5. ブエノスアイレスの魅力を伝えるオンライン企画<BA Style>

    2021.12.26
  6. トレッキング・登山に最適:パタゴニアの2つのレインウェア

    2017.04.13
パタゴニア
2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

最近の記事

  1. 館山城の桜

    2024.04.11

アーカイブ

PAGE TOP