Loading

PHOTO-BLOG

パタゴニアの羊の丸焼き:カラファテのアサード

calafate1.JPG
アルゼンチンの食の名物と言えば、パリーシャ(アサード)です。
大牧場のガウチョ(牧童)の文化の名残であるアルゼンチンの心とも言える焼肉料理です。味付けも粗塩がメインのシンプルな味付けで、じっくりと数時間かけて丹念に焼きます。
DSCN5114.JPG
パタゴニアでは、何と言っても「子羊(コルデーロ)」を食べるべきでしょう。パタゴニアで育った子羊の焼肉はワールドクラスの羊肉であるからです。
大草原で育った質の良いパタゴニアの子羊は、羊肉をあまり好まない方でも食べられてしまうほどです。ウソだと思う方も一度だけは試していただきたいです。
カラファテでは、街中の専門店でも美味しいパリーシャを食べることができます。
牧場でガウチョが味付けをしているのを見た事があります。塩をメインに秘伝の何かを溶か込んだ水をペットボトルに入れて、小さな穴を開けた蓋から、これを時おりアツアツに丸焼き中の羊に吹きかけます。そのたびにシューシューと水蒸気が上がっていました。この乱暴とも言えるシンプルな味付けからは想像もできないほど、美味しい焼肉を食べる事ができます。
お勧めの部位はアバラの肉、コスティーシャ(Costilla)です。骨の間の薄い肉をナイフでこそぎ落しながら、パリパリの皮と一緒に食べる時の何ともない言えない至福の時間。チミチュリという、香辛料・油・酢を混ぜたソースを軽く添えると、さらに食が進みます。
チョリソももちろん欠かせませんが、かなり重いです。羊でパリーシャの勝負を決めたい方には、チョリソ(ソーセージ)で無駄に胃の満腹中枢を刺激しない方が良いでしょう。
小腸のチンチュリンは、牛より羊のが美味しいと思います。
安いお店は羊肉の質が低いですので、美味しいパリシャーを楽しむためには、やはり多少のお値段の所で食べていただきたいところです。
食べ放題は、パリーシャ・リブレ(Parilla Libre)と言います。食べ放題と言えど日本人の胃は小さいのですが、サラダ・バーが付いています。
カラファテでお勧めのお店として、下記に数軒をご紹介します。
●La Marca: 値段が良心的な専門店です。メインストリートから少し外れます。橋の手前を左に曲がり100mほど。
●La tablitos:メインストリートから外れ、橋を渡りすぐ左にあります。
●Parilla Mi Viejo:メインストリート沿い
●Casimiro Biguá Restaurantes:メインストリート沿い
5.JPG
6.JPG

関連ページ

草原を駆ける牧童・ガウチョの精神 アルゼンチン文化の根底にあるのは、大草原の牧童・ガウチョの精神だ。 馬術に長けるだけではなく、精神性も尊敬されることで、日本でいえば武士のように誇り高い存在なのだ。 かつてアルゼンチンの開拓史で活躍したガウチョは、言葉にもなっている。 「彼はガウチョだ」という時には、そこには賞賛や尊敬の念...
パタゴニアの洗練された絶品料理「羊肉のアサード」... パタゴニアで最も食べるべき食事といえば、子羊の丸焼き・アサード(パリーシャ)だ。 何時間もかけてたっぷりと炙り焼きした羊肉は、無駄な油も落ちて絶品なのだ。 アルゼンチン人の肉への情熱の成果として、その洗練されてシンプルな焼肉の腕前は、世界一だ。 パタゴニアに自生するコイロンという草...
南米の伝統料理:エンパナーダ(ミートパイ)... スペイン伝来の伝統料理:エンパナーダ スペイン伝来の「エンパナーダ」は、南米各国で愛されているミートパイです。屋台でも買えるし、一流レストランでは前菜で出されたりと、南米ではなくてはならない存在でしょう。 このパイは屋台などの安いものは油で揚げているので、胃にもたれることがあります。やは...
アルゼンチン文化の象徴:マテ茶の正しい飲み方... 老若男女すべての国民に愛される飲み物「マテ茶」 アルゼンチンの公園や広場に、あるいは空港やドライブインにいると、人々は肩に四角い革製のバッグを下げているのが目に付くでしょう。これは一目でその人をアルゼンチン人と識別できる重要な文化財「マテ茶セット」です。 マテ茶はアルゼンチン人にとって日常生...
パタゴニア名物:アルゼンチン伝統料理「ギソ」... フィッツロイ山麓のチャルテン村のいる時に、必ず食べに行くのが、アルゼンチン家庭料理の「ギソ」だ。 アルゼンチン風のシチューと考えて良いだろう。 チャルテン村のは、僕の行きつけのレストランで食べるのは、「子羊のシチュー」と決まっている。。 前菜には、レンズマメのサラダが出る。これだけ...
アルゼンチン名物の焼肉:伝統料理「アサード」... アルゼンチン名物アサードとは アルゼンチンの焼肉料理である「アサード」。アルゼンチン人の肉への情熱は熱く、特に牛肉と羊肉の焼肉は驚くほど美味しい。 日本の焼肉とは根本的に違い、粗塩だけで豪快だが、とても繊細な味付けで、アルゼンチンのアサードはまさしく絶品だ。 「アサード」は、社交の場と...

【アルゼンチン・ブエノスアイレス】タンゴ・ディナー・ショー

【パタゴニア・トレッキング】秋①:紅葉が始まる

パタゴニア

関連記事

  1. パタゴニアの美食「羊」:アルゼンチン伝統料理アサード

    2018.10.11
  2. 南米の伝統料理:エンパナーダ(ミートパイ)

    2017.12.23
  3. アルゼンチン・パタゴニア名物:煮込み料理「ギソ」

    2017.07.20
  4. 【アルゼンチン・ブエノスアイレス】タンゴ・ディナー・ショー

    2014.03.23
  5. パタゴニアとアンデス高原を舞う巨鳥・コンドルの生態

    2018.05.20
  6. アルゼンチン&パタゴニア縦断4000km:憧れの「ルート40」旅行

    2017.07.15
2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

パタゴニア

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP