Loading

PHOTO-BLOG

パタゴニアのエスタンシア:ヘルシンガー牧場⑥

1.jpg
ヘルシンガー牧場は部屋数が極端に少ないので、滞在中はそのわずか十数人ほどの宿泊者で、敷地内の自然を独占することになる。
パタゴニアといえども、絶景のある場所には人はたくさんいるものだが、ヘルシンガー牧場では人のいない静寂な本来のパタゴニアの姿に身を置くことができるのだ。
パタゴニアの氷河と山と風の織りなす風景を満喫して、ビエドマ湖南岸を東へ、国道40号線を目指す。
国道40号線までの40分ほどの区間は、2・3のエスタンシアのためだけにある道路だ。だから、他の車にすれ違うことは、めったにないだろう。
左後ろ、ビエドマ湖の対岸に、フィッツロイとセロトーレが見える。ビエドマ湖越しに遠望するフィッツロイは、チャルテンから望む時とは違った良さがある。フィッツロイ遠望も魅力的なのだ。
見慣れている山なのだが、繰り返し何度も振り返り、少しずつ小さくなるフィッツロイを飽きずに眺めていた。
2.jpg
3.jpg

関連ページ

ウプサラ氷河とクリスティーナ牧場① 漂流する氷の造形美... ウプサラ氷河を目指し、アルゼンチン湖の北西端“ノルテ水道”を北上する。 湖の両幅が狭くなるころから、多くの氷塊が現れる。 氷塊の美しい青に魅入ってしまう。 氷塊の元は、ウプサラ氷河だ。 この100年ほどで加速度的に後退していることで有名だ。 映画「不都合な真実」では、温暖化の象徴として...
山上の秘密の湖を目指す:ヘルシンガー牧場④... ヘルシンガー牧場の背後に聳える“ウエムル峰”の懐深くに、美しい山上の湖がある。 「ラグーナ・アスール (Laguna Azul)」は、日本語に訳すと“青い湖”という意味だ。 ウエムル峰はヘルシンガー牧場の敷地内にあるため、この湖に行けるのは宿泊者のみの特権だ。 スケールの大きな話だが、パタ...
パタゴニア:国道40号線を北上、フィッツロイへ... 南部パタゴニアの基点の町・カラファテから、国道40号線を北上して、フィッツロイ山麓のチャルテン村へ。 パタゴニアの天気はある意味では分かりやすく、アンデス山脈から東に離れるほどに、目で分かるほどに乾燥して行きます。 カラファテで晴れていても、アンデスに接するフィッツロイ山麓では天候が全く...
アルゼンチン開拓のシンボル:パタゴニアを駆ける牧童・ガウチョ... アルゼンチン開拓のシンボル「牧童ガウチョ」 パタゴニアの大草原の主役といえば、羊を追う「牧童」です。 延々と続く大草原を見ていると、同じように延々と有刺鉄線も延々と続いていることに気づきます。 開拓全盛の約100年ほど前に、パタゴニアの広大な草原は隈なく有刺鉄線で区切られ、大牧場(エスタン...
パタゴニアの草原に宿泊-クリスティーナ牧場(エスタンシア)... 大草原に宿泊する牧場ホテル:エスタンシア パタゴニアの大きな空や草原の中で丸一日いるために、牧場ホテル(エスタンシア)に滞在する。 広大な敷地は地平線、山、氷河に及び、数部屋の宿泊者で独占するようなものです。 誰にも邪魔されずに、パタゴニアの強風に気が済むまで打たれることもできます...
パタゴニアの象徴:羊と牧童(ガウチョ)、そして食文化アサード... パタゴニアの大草原パンパ パタゴニアの大草原の面積は日本の約2倍という、とてつもなく広い草原です。 この広大な草原の象徴的な存在が「羊」です。 百数十年前までは、羊はパタゴニアに存在しませんでしたが、その後の牧羊産業の急発展を経て、今では約1000万頭もの羊が放牧されています。 ...

深く青い秘密の湖:ヘルシンガー牧場⑤

パタゴニアのエスタンシア:レオナ牧場①

パタゴニア
パタゴニア

関連記事

  1. パタゴニアの春を彩る花:“聖母マリアの小さな靴”

    2015.08.24
  2. アルゼンチン・パタゴニアの牧童「ガウチョ」の騎馬祭

    2017.04.25
  3. パタゴニア氷原を取り巻く、この世あらざる景色

    2015.05.07
  4. パタゴニアの常緑樹コイウエ(ギンド):3種類の南極ブナ③

    2015.09.21
  5. パタゴニア名物:アルゼンチン伝統料理「ギソ」

    2015.09.24
  6. チリ・パタゴニアのダム建設に、NO!

    2012.09.06
2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
パタゴニア

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP