Loading

PHOTO-BLOG

【パタゴニニア】3月8・9・10日は、トレッキング祭の日です。

DSCN0920.JPG
3月8・9・10日は、アルゼンチン・パタゴニアのチャルテン村では「トレッキング祭り」の日です。
このお祭りは、1948年3月18日に、フィッツロイがアルゼンチン人によって初めて登頂されたことを祝うために行われています。
シーズン終盤ののんびりしたチャルテン村のゆるい雰囲気の中で、クライミングヤトレッキングが行われます。トレッキングでは、普段歩かないルートを歩いたりするそうです。
ツーリストも減り、静かなパタゴニアのチャルテン村も魅力的です。

関連ページ

パタゴニア・パイネ国立公園の名峰:クエルノ「角」... パタゴニアの名峰:パイネ・クエルノ パタゴニア・パイネ国立公園(チリ)のクエルノ峰は、チリ・パタゴニアを代表する名峰です。 クエルノを始め、グランデ峰、トーレス・デル・パイネ峰などを、どのような角度で望むかにより、訪れる場所や方法も異なります。 「クエルノ」は、スペイン語で「角」を意味...
パタゴニア:パイネ国立公園の展望の宿で山岳写真撮影... パイネ国立公園で最も展望の良い場所の一つは、ペオエ湖畔のオステリア・ペオエです。 パイネ山群の全景を、宿から見ることができるという抜群の立地条件は、朝・夕焼け・星空などパイネ山群の様々な表情を写真に収めたいのであれば、この宿が一番でしょう。 もちろん大変人気のある宿ですので、半年~1年ほ...
紅葉とフィッツロイを撮影する(パタゴニア)... 4月上旬から中旬にかけて、パタゴニアは南極ブナの紅葉の季節を迎える。 日に日に気温は下がり、雪もたびたび降るようになる。 降雪を繰り返すたびに、南極ブナも一段と紅くなっていく。 日本の紅葉と違い、南極ブナの紅葉はもっと時間をかけてじわじわ紅くなる。 夏に比べて寒さは厳しくな...
アルゼンチン・パタゴニア名物:煮込み料理「ギソ」... アルゼンチン名物:煮込み料理「ギソ」とは 真夏でも陽が陰れば凍えるほどに寒いパタゴニアでは、アルゼンチンの家庭料理「ギソ」をどうしても食べたくなる日がある。 「ギソ」は、スペイン料理を起源とするシチューのような煮込み料理です。 お店によって味は全く異なるので、地元の人の意見を聞いてギソ...
パイネ国立公園でグアナコを撮影するために... グアナコを撮影するには、パイネ国立公園が最も適した場所と言えるでしょう。 グアナコは、南米に生息する4種のラクダ科の一つです。 有名なラクダといえば、リャマ、アルパカ、そしてビクーニャです。これらの3種類は、標高約3,500m以上の高地アンデス山脈に生息しています。グアナコも含めた4種類には...
「秋のパタゴニア」トレッキング・ツアー添乗から帰国しました... パタゴニアから帰国しました。今回は「パタゴニアの紅葉」をテーマにトレッキング・ツアーを企画、同行させていただきました。2大山群のパイネ、フィッツロイともに縦走するそこそこ歩き応えのあるトレッキング・ツアーです。 パイネ山群を半周歩く、3泊4日小屋泊トレッキング(パイネ国立公園) パイネ山...

6月24日は、「太陽の祭(インティライミ)」の日です。

【グアテマラ】伝統料理ホコンを食べる

パタゴニア

関連記事

  1. パタゴニアの主役:草原を駆ける牧童“ガウチョ”と牧羊犬

    2018.03.16
  2. 【パタゴニア・トレッキング】秋①:紅葉が始まる

    2014.03.26
  3. パタゴニアの草原を駆けるガウチョの祭:ヒネテアーダ

    2015.10.03
  4. 映像と感性から掴む夢幻の世界/パタゴニアの夕日の感動

    2018.07.30
  5. 降雪を繰り返し秋と紅葉が深まる:パタゴニア

    2015.04.15
  6. 森の隙間に群落を成す:春の花・アネモネ

    2015.08.26
2019年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

パタゴニア

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP