Loading

PHOTO-BLOG

6月24日は、「太陽の祭(インティライミ)」の日です。

intir.JPG
毎年6月24日、ペルーのクスコでは、「太陽の祭(インティライミ)」が開催されます。
このお祭りは、インカ帝国時代には最も神聖なお祭りでした。
このお祭りが近年復活して、南半球の冬至に当たる6月24日に、毎年行われています。
ケチュア語で、「インティ」は「太陽」、「ライミ」は「祭」を意味します。その年の農作物の豊作を感謝して、太陽の神「パチャママ」に翌年の豊穣を祈ります。
南米3大祭りの一つにも挙げられる大きな祭で、お祭りの前後数日間はクスコには大量の人々がやってきます。
ペルー各地から来たケチュア諸族が華麗な民族衣装を着て町を踊り歩き、お祭の会場となるサクサイワマン遺跡ではインカ帝国時代の神聖な儀式を再現します。
すでにこの時期のホテルや鉄道は、満員に近い状態ですが、個人旅行の2名様前後であれば、まだまだ確保できる可能性があります。
マチュピチュ遺跡の観光とセットに、「太陽の祭」を体験するのは、とても貴重な経験です。
乾季で天気も良く旅行に最適な季節である6月、「インティライミ」へ行きませんか?

関連ページ

南米随一の山岳展望を望む:ペルー・ブランカ山群トレッキング... ヒマラヤ並みの迫力の山岳展望:ブランカ山群 ペルー・アンデス山脈のワラスは、5000~6000m峰に囲まれた“南米のスイス”と呼ばれる風光明媚な町です。町のすぐそばには、ペルー最高峰ワスカラン(6768m)が聳えます。 このブランカ山群は主峰ワスカランを始め、6000m峰が約40座、5000...
ペルー・インカトレイル:2018年のトレッキング入山許可証... ペルー・インカトレイル入山許可証2018:販売開始 マチュピチュ遺跡へ歩く3泊4日のテント泊トレッキング「インカトレイル」の入山許可証(2018年)が販売開始されました。 入山人数が1日200名に限定されているインカトレイルは、世界中のトレッカーの憧れのルートです。そのために販売開始されると...
サンクチュアリ・ロッジを基点にマチュピチュ遺跡を歩く... ベルモンド・サンクチュアリ・ロッジは、マチュピチュ遺跡の入口にある唯一のホテルだ。 遺跡の入口に隣接している、というメリットは計り知れない価値がある。 早朝や夕方、人の少ない時間帯にマチュピチュ遺跡にいることができるのだ。 他の全てのホテルが、遺跡からシャトルバスで約30分の“マチュピ...
インカトレイル・トレッキング②:ペルー・アンデスの古代遺跡を歩く... トレッキング2日目:一番の難所・ワルミワニュスカ峠へ インカトレイル2日目は、ワルミワニュスカ峠(4200m)を越えるインカトレイル一番の難所です。 2日目をうまく乗り切れば、3日目以降は割と簡単に歩けるので、インカトレイルで最も気を付けて乗り越えるべき日となります。 難所とはいえ、危...
インカトレイルの入山許可証について... インカトレイルの入山許可証は、1日当たりの入山人数の規制が厳しいため、すでに10月初旬まで完売となっています。世界中からトレッカーが訪れるので、少なくとも出発の4ヶ月以上前までに購入する必要がありますので、ご注意ください。 トレッカーのみが訪問できる遺跡をたくさんあるのがインカトレイルの魅力ですが...
ペルー・ブランカ山群:そこに暮らす人々の生活風景を撮影する... ペルー・ブランカ山群の魅力は、ヒマラヤ並の山岳展望が望めることに加えて、人々の生活風景を撮影できることも魅力です。 アンデスの山麓の村々では、民族衣装を着た人々が今も街を行き交います。 写真を撮られることに慣れない人々ですので、笑顔を撮るチャンスを作るには、 少し長めの日程を取り...

【ギアナ高地&レンソイス】おすすめプラン、新規アップしました。

【パタゴニニア】3月8・9・10日は、トレッキング祭の日です。

パタゴニア
パタゴニア

関連記事

  1. マチュピチュ遺跡に残るインカの精緻な石組みと巨石

    2015.08.04
  2. 南米三大祭:ペルー・クスコのインティライミ(太陽の祭り)前夜

    2016.06.20
  3. 山岳写真・撮影旅行8~10日間: モデル①ペルー・ブランカ山群

    2015.12.04
  4. マチュピチュ遺跡の展望ポイント:石切り場

    2018.08.17
  5. 【ペルー】山岳展望も楽しむ「インカ・トレイル」

    2013.08.30
  6. クスコの街角にて:祝祭に活気づくインカの古都

    2015.07.26
2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
パタゴニア

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP