Loading

PHOTO-BLOG

南米三大祭:ペルー・クスコのインティライミ(太陽の祭り)前夜

冬至の祝祭「インティライミ」:太陽の祭り

毎年6月24日に開催される「太陽の祭(インティライミ)」は、豊穣な収穫への祈りと感謝を込めて、太陽と大地の神様に捧げられる冬至のお祭りです。

南米3大祭の一つに数えられる祭で、南米のみならず世界中から人が集まります。

「太陽の祭」を前に、既にクスコの町はお祭りムードです。
祭りから2週間前の6月中旬、4日間にわたる民族舞踏のダンスコンテストで、中央広場は大賑わいでした。
幼稚園から大学生まで、チームごとに踊りを競います。

中心部の道路が閉鎖されて通りは大混乱の中、ダンスコンテストは熱気を帯び、夜中まで踊りの練習を続けます。
軽快なケーナや太鼓のリズムに合わせて、華やかな民族衣装をまとった若者たちが熱心に踊る。

お祭り並の賑わいと熱気に、クスコの町全体が既に包まれていました。

ペルー料理をキャンプで楽しむ:ブランカ山群のグランピング体験

ウルバンバ谷:ケチュア族のミスミナイ村の生活風景(ペルー)

関連記事

  1. マチュピチュ遺跡で朝日を待つ-撮影ツアー

    2015.08.06
  2. ペルー・アンデス山脈のセーター植物:高原サボテン

    2018.06.29
  3. 先住民のミスミナイ村が目指すツーリズムとの共存

    2015.07.29
  4. ヤンガヌコ谷のキャンプで天気待ち(ブランカ山群)

    2015.07.15
  5. ペルー旅行の魅力を解説⑤:インカ帝国の核心部「ウルバンバ谷」

    2020.05.05
  6. パタゴニアとアンデス高原を舞う巨鳥・コンドルの生態

    2018.05.20
パタゴニア
2020年7月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

パタゴニア

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP