Loading

風景写真家・松井章のブログ

ボリビアの絶景:アニマスの谷とパルカ渓谷

「精霊の谷」アルマスの谷


標高3900m、ラパス郊外にある「アニマスの谷」は、まだツーリストがほとんど来ない静かな谷です。

日本語では「精霊の谷」あるいは「幽霊の谷」と訳すことができます。

かつて氷河期には氷河に覆われていたそうで、その後の温暖化で地表に出ると風雨による浸食と風化により、この荒々しい山が形成されたそうです。

森林限界を越える場所ですが、谷の周囲には人の暮らしがあり、牧場まであり牛が草を食んでいることに驚きました。
アンデス山脈の麓にあることから、水に恵まれているのでしょう。

パルカ渓谷


アニマスの谷の裏に回ると、壮大なパルカ渓谷を見ることができます。
この渓谷から東へ、標高が一気に3000mも下がる急斜面で、わずか100km先は大アマゾンのジャングルとなります。

アンデス山脈とアマゾンの間、乾燥と降雨という2つの気象の狭間で、激しい天候に作り出された絶景の谷です。

松井章写真事務所

「ボリビア」ブログ関連記事集

「ウユニ塩湖」ブログ関連記事集

「ボリビア」旅行ページ

【動画】ウユニ塩湖:雲と夕日の絶景「塩のホテル」滞在編

【動画】ウユニ塩湖でグランピング:エアストリーム泊の絶景旅行

写真展の会期は残り2日

パタゴニアはもうすぐ春

関連記事

  1. ペルー・ブランカ山群で望む満天の星空と最高峰ワスカラン

    2019.12.13
  2. 乾季・ウユニ塩湖:果てしない「塩の大平原」を疾走する

    2014.07.11
  3. 富士山で迎える2024

    2024.01.02
  4. ペルー・アンデス山脈/「南米大陸の幻想風景」写真展:撮影エリア紹介③

    2021.03.26
  5. アートフォト・ギャラリー「1x」選出作品:グレイシャー・ホール

    2022.08.21
  6. ペルー・アンデス山脈の小さなお祭り

    2022.09.29
パタゴニア
2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP