Loading

風景写真家・松井章のブログ

グラナダ旧市街:絶景の宿で定点観測

グラナダ旧市街のアパートにて

6月の数日間、スペイン南部アンダルシア地方に滞在していました。
古都グラナダでは、2つの展望の宿で絶景を定点観測です。

今日の写真は、グラナダ旧市街の中心部です。
他の建物よりも高い位置にあるアパートの部屋を見つけました。
窓を開けると旧市街の街並みと、遠くにアルハンブラ宮殿が見える絶景が広がっています。

朝日から昼間、そして夜まで飽きるほど、この風景を見つめることができました。

朝や夕方、6月は少し写真が撮りづらく感じました。
日本と同様に燕(ツバメ)が営巣する季節のため、低空は燕だらけになるからです。
撮影した写真を見れば、無数の写真が写りこんでいて、写真としては少し難しいものになってしまいます。

とはいえ、シエラ・ネバダ山脈から流れる水により、緑豊かなグラナダの町は野鳥が豊富なようです。
明け方には、町は野鳥の鳴き声に包まれていました。

ブログ関連記事集「スペイン」

松井章 写真事務所

松井章写真展「ボリビア-古代から受け継ぐ神秘の高原 ・アルティプラーノ」のご案内

南米ボリビアはどんなところ?

関連記事

  1. 東京の絶景撮影:ビル群と夕日を撮る

    2023.12.25
  2. 【動画】ネパール・アンナプルナ内院トレッキング

    2023.11.17
  3. ガラパゴス諸島のシンボル:世界最大のゾウガメ

    2018.08.09
  4. パタゴニアの絶景:朝日に輝くフィッツロイ峰を望む

    2018.08.03
  5. 【動画】ペルー絶景集:悠久のアンデス山脈とマチュピチュ

    2020.05.26
  6. ピレネー山脈・オルデサ渓谷の絶景の展望台へ

    2022.11.29
パタゴニア
2024年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829  

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP