Loading

風景写真家・松井章のブログ

白い水晶の砂と青空のコントラスト:レンソイス砂漠の奇跡

地平線まで真っ白な世界を歩く

まるで大雪原をイメージしてしまいますが、もしそれがブラジルの砂漠だとしたら
いったいどんな世界なのか、想像力の範囲をきっと越えてしまう光景となるでしょう。

レンソイス砂漠に広がる光景は、それは異世界といえるほどに、とても非現実的なのです。
無数の湖と白砂の砂漠に加えて、大きな青空と入道雲も大事な脇役です。
白砂を浮き上がらせるコントラストとして、頭上に覆い被さるように視界の半分を占める青空も見事なまでに青く広大です。

ブラジル:エリア紹介ページ


パタゴニア・パイネ国立公園: 黎明の静寂を撮影

ペルー・インカトレイル・トレッキングとウルバンバ谷滞在 7日間

関連記事

  1. アートフォト・ギャラリー「1x」選出作品:砂漠に生きる(ブラジル)

    2022.08.14
  2. ブラジルレンソイスの風に翻弄されるマングローブの痕跡

    2015.04.07
  3. ブラジル・レンソイス砂漠:白と青の世界を歩く

    2023.04.24
  4. ブラジル・レンソイス縦走トレッキング2019②:水晶の砂漠が秘める美

    2019.11.19
  5. 水晶の砂粒:ブラジル・レンソイス砂漠の白砂の秘密

    2015.04.04
  6. 貿易風と砂の造形「風紋」/ブラジル・レンソイス砂漠

    2016.07.14
パタゴニア
2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP