Loading

PHOTO-BLOG

レンソイス砂漠を歩く「3つのプラン」:ブラジル旅行

水晶の白い砂漠に出現する2万個の湖沼群

白砂の砂漠に散らばる宝石のようなエメラルド色の湖沼を抜けて、弊社のレンソイスのツアーは、体力に合わせて、3つのプランを組むことができます。

>①縦走トレッキング3・4日間

数十個の湖だけではなく、砂漠をつらぬく川、満天の星空も見ることができます。1泊目はテント泊、2泊目はオアシスでハンモック泊です。暑さで疲れた時には湖に飛び込めば簡単にクールダウンすることができます。オアシスの先住民の村では美味しいマラニャン料理を用意、トレッキング後には漁村でシーフード料理も手配します。レンソイスを堪能するために、最もお勧めするのが、この縦走トレッキングです。または、オアシスの民家にハンモック3連泊にて縦断も可能です(専属ガイド同行)

②終日ハイキング

専属ガイドが同行して、午前・午後それぞれ別々の湖を歩きます。見ることができる6個ほどです。地元の村で、美味しいマラニャン料理も手配します。専属サービスで夕日の時間までたっぷりとレンソイスを堪能できます。

③半日観光

混載サービスで3時間ほど滞在する最短プランです。見ることができる湖は2、3個でしょう。午後に催行されるので、夕日を望むことは可能です。

滞在できる時間と体力に加えて、見てみたい湖の数で、予定を考えてみるのもお勧めです。

水分が溜まる砂漠ならではの快適な砂地

サハラ砂漠のように灼熱の砂漠をイメージしてしまいますが、レンソイス砂漠は水分の多い砂漠なので歩きやすく快適な砂漠です。そんな砂漠は、世界でもレンソイスだけなのではと思います。
石英の細かく砕かれた真っ白い砂漠の地中には、水が深くしみこんでいます。そのために砂地は割と固く、裸足で歩くことができます。地下に溜まる水分のおかげで、砂地はひやっとするほどです。
暑さに疲れた時には、砂丘から駆け下りて湖に飛び込んで休憩するのが、レンソイスならではの歩き方と言えるでしょう

無数の湖が持つ、鮮やかに変幻する色彩

湖の色は、多種多様です。それぞれが微妙に違い色を持ち、エメラルド色からルビーのような紅い湖まで、光線の角度や水位だけではなく、発生する藻の量によっても色が異なってきます。
1年の内に約3ヶ月だけ現れる湖は、水位が変われば色も変わっていきます。そして、その湖は翌年には存在しないかもしれないのです。人間の想像力をはるかに超えた無限とも言える色彩美に、圧倒されながら歩きます

ブラジル:エリア紹介ページ

You-tube動画「レンソイス縦走トレッキング」

イギリス基地ポート・ロックロイの郵便ポスト

アルゼンチン:ツーリストへの免税で目指す観光立国

関連記事

  1. ブラジル・レンソイス縦断トレッキングの魅力

    2019.01.12
  2. 写真素材の販売/アマナイメージ

    2019.01.09
  3. レンソイス縦走トレッキング:2015年のベストシーズンとは

    2014.12.19
  4. 【特別割引】ブラジル・ベルモンド・ホテル

    2019.06.01
  5. 狂おしい“地球の鼓動”③:レンソイス砂漠の風の営み

    2019.10.06
  6. レンソイスの野鳥:プレギサス川の赤い鳥“ショウジョウトキ”

    2015.03.26
パタゴニア
2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

パタゴニア

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP
error: Content is protected !!