Loading

PHOTO-BLOG

ブラジルレンソイスの風に翻弄されるマングローブの痕跡

1.jpg

レンソイス砂漠をの古代の森の痕跡:マングローブの化石

レンソイスを縦断して大西洋へ
砂丘の高台から遠く望んでいた大西洋に歩いて到着するのは、なんとも感慨深いものです。
強風に荒れた大西洋の波が打ち付ける砂浜に沿い、近くの漁村へ向かいます。砂浜は潮の満ち引きで様相が全く異なるため、干潮の時間に着くようにします。
ちらほらと黒い岩礁のようなものが見えます。これは、マングローブの化石です。
まだ鉱物に置換されるほどの時間は経っていないので、正確には“炭化したマングローブ”です。
ボロボロと崩れてしまうマングローブの化石(木炭?)があるということは、
この砂浜はマングローブの林に覆われていたということです。
レンソイス砂漠が現れる前に広がっていた林なのでしょう。
この化石を見ながら、かつてレンソイス砂漠以前にあっただろう緑の森をイメージしてみると、万物流転する世界の無常を感じます。
2.jpg

ブラジル:エリア紹介ページ

関連動画:レンソイス縦断トレッキング3日間

関連ページ

レンソイス・トレッキングのベストシーズン... レンソイス・トレッキング HD オリンピック開催に伴い、ブラジル・ビザの一時免除が決定しました。2016年6月~9月18日までにブラジルに入国する場合、最大90日間のビザ免除となります。 ブラジル渡航で大きな障壁になっていたビザ取得が免除となることで、格段に行き易くなります。 この時期は、...
本日完成のアートパネル(額装写真)レンソイスの白砂漠と入道雲... ご注文いただいた「アルミパネル」が、本日完成しました。 薄いアルミ板に貼り付けるアルミパネルの魅力は、その薄さでしょう。 裏面に1cmほどの下駄が付いているので、壁面に浮き上がるように立体的でもあります。 軽量で薄く余白が無くことから、写真だけがさりげなく溶け込むような存在ですが、...
レンソイス縦走トレッキング:2015年のベストシーズンとは... レンソイスをテント泊で縦断するトレッキングのベストシーズンは、6月中旬~9月中旬のわずか3ヶ月です。 満水の時には、最大で2万個とも言われる湖で砂漠はエメラルド色に輝きます。 その湖を縫うように縦断する。夜は満天の星の元、誰もいない砂漠でキャンプします。 レンソイス縦断トレッキングの手配は...
ブラジル・レンソイス砂漠を3日間歩く「縦走トレッキング」とは... レンソイス砂漠トレッキングの魅力 ブラジル・レンソイス砂漠の砂は、“水晶”の細かい粒でできている。 乾いている時には、その砂漠の表面は真っ白になり、順光の下では眩しいほどだ。 大西洋を目指すテント泊トレッキングでは、この砂漠を縦断する。または、オアシスのロッジを宿泊して、2~3泊で縦断...
ブラジル・レンソイスの不思議:水晶の白い砂漠と極彩色の湖... ブラジルの奇跡の絶景:水晶の白い砂漠「レンソイス」の不思議 白砂の砂漠と極彩色の湖が織りなす絶景は、まるで異世界のような無限の景観です。 ブラジルの大西洋岸にあるレンソイス砂漠は、年に2ヵ月ほど無数の湖が現れます。その数は約2万個とも呼ばれます。 レンソイス砂漠の地下に眠る膨大な地下水...
「地球のリズム」ブラジル・レンソイス砂漠の劇的な変化... ブラジル・レンソイス砂漠の季節とは 日本には四季の移ろいがあるように、ブラジル・レンソイスには雨季と乾季で変化するリズムがあります。 その景色の変貌は「劇的」なものです。 1~6月、砂漠にも雨季が訪れます。 半年の乾季の間に乾ききった砂漠の地中に、水がじわじわと染み込んで行きます。 ...

「地球のリズム」ブラジル・レンソイス砂漠の劇的な変化

3日間でたった一度!レンソイス砂漠で人とすれ違う奇跡

パタゴニア
パタゴニア

関連記事

  1. レンソイス砂漠の大きな入道雲(ブラジル)

    2016.09.23
  2. 白い砂漠の夕景:レンソイス縦断トレッキング(ブラジル)

    2016.07.15
  3. レンソイス砂漠に生きる先住民と歩く(ブラジル)

    2015.04.10
  4. レンソイス砂漠トレッキング:異世界的な絶景が広がる

    2014.02.15
  5. レンソイス砂漠の湖沼群がたたえる無限の色彩美

    2015.01.13
  6. 「イグアスの滝」の歩き方/ブラジル側&アルゼンチン側

    2017.07.30
2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
パタゴニア

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP