Loading

PHOTO-BLOG

レンソイス砂漠の巨木の森「世界一高いマングローブ」(ブラジル)

1.jpg

レンソイス砂漠の畔に群生する「世界一巨大なマングローブの木」

ブラジルのレンソイス砂漠の畔、汽水域に生息するマングローブは、樹高が約30mに達する世界一背の高いマングローブです。汽水域とは、海水と淡水の混ざる水域のことを言います。

樹上から水面に向けて、多くの支柱根と呼ばれる根を下げて、樹高の割に細い幹を支えます。

そして、地中からは気根と呼ばれる根を水面に出し、呼吸もしています。

干満の大きな差のある不安定な砂場で、マングローブが生き残るための戦略です。

マングローブの林には、レンソイスの砂が押し寄せてきています。

砂漠と森の静かな戦いの最前線なのです。
2.jpg

ブラジル:エリア紹介ページ

関連動画:レンソイス縦断トレッキング3日間

3.jpg

関連ページ

白い水晶の砂と青空のコントラスト:レンソイス砂漠の奇跡... 地平線まで真っ白な世界を歩く まるで大雪原をイメージしてしまいますが、もしそれがブラジルの砂漠だとしたら いったいどんな世界なのか、想像力の範囲をきっと越えてしまう光景となるでしょう。 レンソイス砂漠に広がる光景は、それは異世界といえるほどに、とても非現実的なのです。 無数の湖と白砂...
レンソイス砂漠の冷却:地下に貯まる膨大な水とは(ブラジル)... レンソイス砂漠の膨大な地下水 レンソイス砂漠は、他の砂漠に比べると、歩きやすい砂地です。 石英の細かく砕かれた真っ白い砂漠の地中には、水が深くしみこんでいます。そのために、砂地は割と固いからです。 地下には、雨季に貯めこまれた膨大な地下水が眠っています。この水が染み出すのが、乾季の初め...
レンソイスの野鳥:プレギサス川の赤い鳥“ショウジョウトキ”... “真紅の鳥”ショウジョウトキは、ブラジル・レンソイス東部を流れるプレギサス川に生息しています。まさに真紅という言葉がぴったりに紅く、陽が当たれば空の青や森の緑とのコントラストで鮮やかです。 川の両岸には世界一樹高の高いマングローブが覆うように茂り、河口から上流へ汽水域は10キロ以上も続きます。...
ブラジル・水晶の白い砂漠「レンソイス」の歩き方... 水晶の白砂漠を歩き、地平線を目指す 1年の中でわずか2ヵ月ほどの期間、レンソイス砂漠は約2万個とも言われる湖で覆われます。 白砂の砂漠は水晶から成ることから、その砂はとても微細に白く輝きます。 この砂地に水が溜まる時、深さや砂地の微妙な成分の匙加減の違いから、青や緑、そして赤まで、一つ...
世界観は「何もない世界=地の果て」に行くこと:旅のコンセプト... 地の果ての魅力 “地の果て”と呼ばれる場所が大好きで、幸運にも世界中の地の果てを体験してきた。 その中で一番親しみがあるのは、もちろん南米です。 “地の果て”とは、“何もない世界”と解釈しています。 「何もない」とは、なんだろうか。 果てしなく延々と、どこまでも地平線が見え続ける。...
【今日の絶景】ブラジル・レンソイス砂漠の風紋と砂丘... 12 ブラジル・レンソイス砂漠の魅力の一つは、大西洋から吹き付ける風が作り出す、「風紋」や「砂丘」だ。 水位証から成る真っ白な砂漠は、日差しの角度により色も変わる。 そんな変化も楽しむには、何日か砂漠に滞在する時間が必要なのだ。 世界でもレンソイス砂漠だけの絶景を見るのなら、少し...

黄色い砂の「小レンソイス」を隔てるプレギサス川(ブラジル)

降雪を繰り返し秋と紅葉が深まる:パタゴニア

関連記事

  1. 「イグアスの滝」の歩き方/ブラジル側&アルゼンチン側

    2017.07.30
  2. ブラジル観光ビザ(電子ビザ):オンライン申請の手順

    2019.02.11
  3. ブラジル・イグアス:ラフティング世界大会の開催

    2014.10.04
  4. 海外トレッキングや秘境で活躍する「ダッフルバッグ」とは

    2018.04.02
  5. レンソイス砂漠を作り上げた大西洋の貿易風(ブラジル)

    2015.04.12
  6. レンソイス砂漠トレッキング:異世界的な絶景が広がる

    2014.02.15
プーマオンラインストア
パタゴニア
2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

パタゴニア

最近の記事

ビックカメラ.com

アーカイブ

PAGE TOP