Loading

PHOTO-BLOG

黄色い砂の「小レンソイス」を隔てるプレギサス川(ブラジル)

1.jpg
レンソイスの東の端、プレギサス川を超えると砂の色が変わります。
真っ白であった砂は、東端の“小レンソイス”と呼ばれる地域では、砂の色が黄色です。
なぜ砂の色が違うのか諸説あるようですが、石英の純度の違いで、レンソイス本体よりも“小レンソイス”は黄色であるようです。
小レンソイスは、その名の通り規模が小さく、基点のバヘリーニャスからプレギサス川沿いにボートで訪問します。
森や川や生き物の匂いを身近に感じられるのが大きな違いです。
2.jpg
3.jpg

ブラジル:エリア紹介ページ

関連動画:レンソイス縦断トレッキング3日間

関連ページ

本日完成のアートパネル(額装写真)レンソイスの白砂漠と入道雲... ご注文いただいた「アルミパネル」が、本日完成しました。 薄いアルミ板に貼り付けるアルミパネルの魅力は、その薄さでしょう。 裏面に1cmほどの下駄が付いているので、壁面に浮き上がるように立体的でもあります。 軽量で薄く余白が無くことから、写真だけがさりげなく溶け込むような存在ですが、...
ブラジル・レンソイス砂漠を3日間歩く「縦走トレッキング」とは... レンソイス砂漠トレッキングの魅力 ブラジル・レンソイス砂漠の砂は、“水晶”の細かい粒でできている。 乾いている時には、その砂漠の表面は真っ白になり、順光の下では眩しいほどだ。 大西洋を目指すテント泊トレッキングでは、この砂漠を縦断する。または、オアシスのロッジを宿泊して、2~3泊で縦断...
レンソイス砂漠の2億年の歴史:海風が作る奇跡の絶景(ブラジル)... ブラジル・レンソイス砂漠と風の関係 ブラジルの白い砂漠“レンソイス”は、日本語にすると“シーツ”を意味します。 滑らかにシーツのように連なる砂丘は、大西洋から吹きつける風が大きく影響しています。 セスナ機で上空から望めば、シーツの連なりを極大で見ることができます。 砂漠を歩いていれば...
水晶の白い砂漠レンソイス・トレッキング:オアシスの神聖な夜... レンソイス砂漠のオアシスで過ごす夜 ブラジル・レンソイスのオアシスで過ごす夜は、なんとも言えず心地が良い。 砂漠でありながら、地下には満々と水を湛えるレンソイスならではの夜です。 大西洋から吹いてくる風も、オアシスに入ってくると木々に遮られて、そよ風となります。 トレッキングで宿...
水晶の砂粒:ブラジル・レンソイス砂漠の白砂の秘密... アマゾンから運ばれた水晶とレンソイス砂漠 レンソイスの白砂は、純度の高い石英、「水晶」です。 この砂の出所は、レンソイス砂漠から100キロほど南のパルナイーバ川です。 上流から流されてきた土砂の中に、石英が含まれています。 土砂は数万年の年月をかけて波にもまれながら、まるく削られて石英だ...
奇跡の絶景:水晶の白砂漠レンソイスを歩く... 南米大陸の「地球のリズム」 ブラジル・レンソイス砂漠の風景を見ていると、いつも人の時間のスケールでは測れない無限ともいえる大きさに圧倒される。 人智を超えた「地球のリズム」に身をゆだねるような貴重な経験は、いったい人生で何度あるだろうか。 “地球は生きている”ことを感じたときに沸き起こ...

レンソイス砂漠を作り上げた大西洋の貿易風(ブラジル)

レンソイス砂漠の巨木の森「世界一高いマングローブ」(ブラジル)

パタゴニア

関連記事

  1. レンソイス砂漠に生きる先住民と歩く(ブラジル)

    2015.04.10
  2. レンソイス砂漠の巨木の森「世界一高いマングローブ」(ブラジル)

    2015.04.14
  3. 「イグアスの滝」の歩き方/ブラジル側&アルゼンチン側

    2017.07.30
  4. 全てがアート:ブラジル・レンソイス縦断トレッキング

    2019.03.13
  5. ブラジル・レンソイス縦断トレッキングの魅力

    2019.01.12
  6. 《動画》水晶の白い砂漠「レンソイス・トレッキング」

    2014.08.18
2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

パタゴニア

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP