Loading

PHOTO-BLOG

白砂の砂漠を歩く、レンソイス縦断トレッキング

水晶の白砂漠「レンソイス」をトレッキングで縦断

先週は、ブラジルのレンソイス砂漠を2泊3日で歩いて来ました。

乾季の初め、6月から8月にかけての約3,4ヶ月ほど、水晶の白砂の砂漠におよそ2万個の湖が出現します。

この砂漠の湖沼を縫うように歩くのが、レンソイス・トレッキングの醍醐味です。

青・緑・赤・オレンジなど、湖ごとにそれぞれ色が異なります。

これは、太陽の角度や水深、藻の量などのいろいろな要素で決まるので、一つとして同じ色の湖は無いのです。

これらの湖で泳いだり水浴びをして疲れを癒しながら、レンソイス砂漠を歩きます。

砂漠の灼熱を連想されることもありますが、レンソイスの地下にはたっぷりと水が貯まっているために地面も熱くなく、裸足で歩いても大丈夫です。

“白砂の湖に溜まる無数の湖”、この不思議な景色を楽しめるのは、世界の数ある砂漠の中でも、ブラジルのレンソイスだけです。

そして、このレンソイスの景色と自然を体感するには、少しハードですが、「縦断トレッキング」が最も適しています。

関連動画:レンソイス縦断トレッキング3日間


関連ページ

白い砂漠の夕景:レンソイス縦断トレッキング(ブラジル)... レンソイス砂漠で迎える夕日 レンソイスで過ごす時間の中で、最も穏やかな時間帯は夕方です。 陽の高い時間は日差しがかなり強いのですが、陽が傾くと気温も適度に下がり過ごしやすくなります。 大きな空と白い砂丘だけが広がる徹底的に“何も無い世界”で、夕陽を迎える 風音以外には無音の静...
レンソイス砂漠の2億年の歴史:海風が作る奇跡の絶景(ブラジル)... ブラジル・レンソイス砂漠と風の関係 ブラジルの白い砂漠“レンソイス”は、日本語にすると“シーツ”を意味します。 滑らかにシーツのように連なる砂丘は、大西洋から吹きつける風が大きく影響しています。 セスナ機で上空から望めば、シーツの連なりを極大で見ることができます。 砂漠を歩いていれば...
ブラジル・水晶の白い砂漠「レンソイス」の歩き方... 水晶の白砂漠を歩き、地平線を目指す 1年の中でわずか2ヵ月ほどの期間、レンソイス砂漠は約2万個とも言われる湖で覆われます。 白砂の砂漠は水晶から成ることから、その砂はとても微細に白く輝きます。 この砂地に水が溜まる時、深さや砂地の微妙な成分の匙加減の違いから、青や緑、そして赤まで、一つ...
白い水晶の砂と青空のコントラスト:レンソイス砂漠の奇跡... 地平線まで真っ白な世界を歩く まるで大雪原をイメージしてしまいますが、もしそれがブラジルの砂漠だとしたら いったいどんな世界なのか、想像力の範囲をきっと越えてしまう光景となるでしょう。 レンソイス砂漠に広がる光景は、それは異世界といえるほどに、とても非現実的なのです。 無数の湖と白砂...
奇跡の絶景:水晶の白砂漠レンソイスを歩く... 南米大陸の「地球のリズム」 ブラジル・レンソイス砂漠の風景を見ていると、いつも人の時間のスケールでは測れない無限ともいえる大きさに圧倒される。 人智を超えた「地球のリズム」に身をゆだねるような貴重な経験は、いったい人生で何度あるだろうか。 “地球は生きている”ことを感じたときに沸き起こ...
レンソイス砂漠を歩く「3つのプラン」:ブラジル旅行... 水晶の白い砂漠に出現する2万個の湖沼群 白砂の砂漠に散らばる宝石のようなエメラルド色の湖沼を抜けて、弊社のレンソイスのツアーは、体力に合わせて、3つのプランを組むことができます。 >①縦走トレッキング3・4日間 数十個の湖だけではなく、砂漠をつらぬく川、満天の星空も見ることができます。1泊...

ペルー・アンデスのケチュア族:カラフルな民族衣装(ブランカ山群)

レンソイス砂漠の2億年の歴史:海風が作る奇跡の絶景(ブラジル)

パタゴニア
パタゴニア

関連記事

  1. 【幻想風景】ブラジル・レンソイス砂漠の夕景/国際コンテスト入選作品

    2018.10.05
  2. 本日完成のアートパネル(額装写真)レンソイスの白砂漠と入道雲

    2017.09.06
  3. レンソイス砂漠の2億年の歴史:海風が作る奇跡の絶景(ブラジル)

    2016.07.12
  4. レンソイスの野鳥:プレギサス川の赤い鳥“ショウジョウトキ”

    2015.03.26
  5. レンソイス砂漠トレッキング:異世界的な絶景が広がる

    2014.02.15
  6. オアシスの畔に生きる砂漠の民:ブラジル・レンソイス

    2016.07.18
2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
パタゴニア

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP