Loading

風景写真家・松井章のブログ

アンテロープ・キャニオン:光芒の作り出すアート

1.jpg
正午の陽光がまっすぐと洞窟に降り注ぐ時、ほんのわずかな時間だけ、アンテロープキャニオンに光芒が差し込む
オレンジ色の砂岩の洞窟はぼんやりと橙色に染まり、天から差し込む光芒はまさに鋭く一筋
幻想的な光線の持続時間は思いのほか短く、太陽の角度により光芒の場所も変化します
手に取れるような光の帯に息を飲み、鈍くこだまする人の嘆息を聞きながら、短い光のショーを漫喫しました
2.jpg
3.jpg
4.jpg
6.jpg
5.jpg

モニュメントバレーの刻々と変化する色彩

グランドキャニオンのキャンプ:ファントム・ランチ

関連記事

  1. 映画『ダートバッグ:フレッド・ベッキーの伝説』の熱量

    2018.03.28
  2. 【アンテロープキャニオンの光芒】渓谷に射す一瞬の絶景を撮影する

    2020.05.20
  3. グランドキャニオン・トレッキング②:円形劇場のキャンプへ

    2015.04.30
  4. ハワイ・カウアイ島の絶景:緑深い“ガーデン・アイランド”

    2024.02.13
  5. キャンプ・デナリからの手紙:アラスカ・デナリ国立公園

    2018.03.10
  6. フォト・ギャラリー「アメリカ」:新ページのご案内

    2020.05.11
パタゴニア
2024年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829  

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP