Loading

PHOTO-BLOG

パタゴニア:正確な天気予報とガイドの経験

1.jpg
天候が激しく変化するフィッツロイでは、天気予報が当てにならないと思われていますが、実際にはとても精度の良い予報があります。この予報に、地元の山岳ガイドの経験を合わせれば、時間単位で予想して出発も可能となります。
たとえば午前中は雪雲に覆われていた山麓も、午後には一気に快晴に変わり、積もった雪さえもほとんど溶かすような日もあります。
信頼できる山岳ガイドの意見を聞けば、翌日は何時から始めるのが良いかのアドバイスが適格です。当日になれば信頼に足る情報を基に確実に判断できますので、フィッツロイ山麓ではガイドが同行する事で、効率良く滞在日を過ごす事が可能です。
2.jpg
3.jpg
4.jpg
5.jpg
6.jpg

いよいよ深まる紅葉の色彩:秋のフィッツロイ山麓

秋のパタゴニア・フィッツロイ:南極ブナの森の静かな息吹

関連記事

  1. 《山岳写真》パタゴニア・パイネ国立公園の朝焼け

    2018.09.27
  2. パタゴニアの牧童ガウチョの騎馬祭:ヒネテアーダ

    2015.03.09
  3. 2011パタゴニア旅行 ④レオナ牧場(エステーラ牧場)

    2012.01.29
  4. パタゴニアのエスタンシア:レオナ牧場①

    2015.10.19
  5. パタゴニア・フィッツロイ山麓:秋は秋らしく静かに暮らす

    2014.11.10
  6. 映画『笑う故郷』の舞台背景:南米アルゼンチンとは

    2017.08.31
パタゴニア
2020年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  

パタゴニア

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP