Loading

PHOTO-BLOG

ペルーを代表する国民飲料「インカ・コーラ」とは


世界中どこでも手に入るコカ・コーラ、もちろんペルーでもポピュラーだが、ペルー生まれの“インカコーラ”には太刀打ちできない。
ペルー人のお家に招かれると、まず“INCA OR COCA?”と聞かれる。

これは「飲み物はインカコーラと普通のコーラどちらにしますか?」という意味で、ほとんどの人が「インカ!」と答えるでしょう。

黄色い色の、安っぽいかき氷シロップのような、もしくは子供用の風邪薬のような味の炭酸飲料で、独特の風味はイェルバ・ルイサ(YERBA LUISA)というミントに似たハーブからきています。

黄金のインカ帝国の色、ということでこの名前がついたそうで、日本でもGOLDEN COLAという名前で輸入食品店などで売っています。

◎中南米グルメ・コラム「ラテンの台所」:文/中島

本当は平和なリオデジャネイロの過ごし方(ブラジル)

パタゴニアの気候変動:ビエドマ氷河の急激な後退と大崩落

関連記事

  1. ペルー・インカを象徴する花:国花カントゥータ(ハナシノブ科)

    2018.04.16
  2. ペルー・インカ帝国の古都クスコ:スペインとインカ融合のシンボル

    2019.01.17
  3. ペルー・ナスカの地上絵と砂漠の絶景

    2019.04.09
  4. アラビアの砂漠に辿り着く、中南米のコロニアル建築の原点

    2015.03.19
  5. ペルー・アンデスの保存食:ジャガイモの「チューニョ」

    2019.11.29
  6. 【ペルー・アンデス】「ブランカ山群トレッキング」シーズン、あとわずか!

    2013.08.16
パタゴニア
2020年1月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

パタゴニア

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP