Loading

PHOTO-BLOG

「パタゴニア南部氷床トレッキング」、動画を作成しました!

パタゴニア南部氷床トレッキング(Patagonia Icefield Trekking)
1月に歩いた「パタゴニア南部氷床トレッキング」の動画を作成しました。8日間のトレッキングを、約6分にまとめました。本当は30分でも1時間でも2時間でもお見せできるほどの美しい画像があります。
パタゴニア南部氷床に上がり、フィッツロイとセロトーレの山群を1周するトレッキングです。
難易度は非常に高いトレッキングですが、パタゴニアの全ての魅力が凝縮されたコースです。
10年に1度とも言われるほどの好天に恵まれて、美しい画像を撮影できました。
ぜひご覧ください。

関連ページ

紅葉のパタゴニア:フィッツロイ峰の清流と、南極ブナの森トレッキング... パタゴニア・フィッツロイ山麓が紅葉に染まる秋 パタゴニアのフィッツロイ峰の山麓にて、紅葉に紅く染まるブッシュは、ほとんど全てが南極ブナです。 地形に合わせて、高さ20mの森を形成したり、風の強い場所ではハイマツのように小さく育つこともできます。 氷河が溶けた水は鉱物を含み濁っているもの...
パイネ・グランデ峰にかかる雲/チリ・パタゴニア... パイネ国立公園(チリ・パタゴニア)を代表する峰々といえば、クエルノ峰、グランデ峰、そしてトーレス・デル・パイネ峰の3つの山塊がメインだ。 その中で、グランデ峰は、たいてい山頂部に雲がかかっている。 国立公園の多くの展望台で、クエルノ峰とグランデ峰はセットで望めるのだが、グランデ峰の山頂部...
クリスティーナ牧場⑤広大な敷地で贅沢な滞在... クリスティーナ牧場は、広大な敷地の中にたった3棟だけのキャビンを持っている。 1棟に2部屋あるので、全部で6部屋しかない。 宿泊者は最大でも12~16名しか泊まれないのだ。 夏のハイシーズンには、満室の日が多いのは当然といえば当然だろう。 ウプサラ氷河を陸地から展望できるのは、牧場の敷地...
パタゴニアのシンボル:カラファテの黄色い花①... その実を食べると再びパタゴニアに戻ってくる、と言われる「カラファテ」の木は、早春に黄色い花を咲かせる。 背の低い灌木は、黄色い花に見事に覆われて、遠くから見ればまるで絨毯のように一面が黄色く見える。 パタゴニアで広く親しまれている、この「カラファテ」は、正確には2種類ある。 茎に鋭い針があ...
天空の氷原を目指して:パタゴニア南部氷原... パタゴニア南部氷原(大陸氷床) キャンプを出発して、いよいよパタゴニア大陸氷床へ最後の登りだ フィッツロイを背にして、前方の視界はさらに開けて行く 雪の白か空の青だけの世界だ 遠く西の彼方に、屏風のようなマリアーノ・モレノ山群が見える。ここに来なければ見る事のできない山々だ。 大陸氷床...
パタゴニア-マゼラン海峡の最果ての町、プンタアレナス... プンタアレナスは、チリ最南端部、マゼラン海峡に面する小さな町です。 パタゴニアがかつて羊毛で栄えた時代に、ヨーロッパへの港として開拓されたのが町の始まりです。 プンタアレナスに最初に入植したのは、イギリスの宣教師でした。 キリスト教文明の先兵として宣教師がまず布教に乗り出すのは、そ...

「ウルトラ・トレイル Mt.フジ」サポーターの視点と、富士山

【グアテマラ】「青い空の会」で、ささやかな支援

関連記事

  1. パタゴニア旅行:フィッツロイ山麓・チャルテン村オフィスの安心手配

    2017.06.07
  2. パタゴニアの大草原に宿泊:エスタンシア(牧場ホテル)とは

    2017.04.30
  3. チャルテンからさらに北へ:パタゴニアのサンマルティン湖

    2016.05.27
  4. パイネ国立公園でグアナコを撮影するために

    2015.02.28
  5. 劇的に色彩が変化するフィッツロイの朝焼け<パタゴニア>

    2015.12.16
  6. 【パタゴニア・トレッキング】パタゴニア大陸氷床を歩く

    2013.01.19
プーマオンラインストア
パタゴニア
2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

パタゴニア

最近の記事

ビックカメラ.com

アーカイブ

PAGE TOP