Loading

PHOTO-BLOG

「パタゴニア南部氷床トレッキング」、動画を作成しました!

パタゴニア南部氷床トレッキング(Patagonia Icefield Trekking)
1月に歩いた「パタゴニア南部氷床トレッキング」の動画を作成しました。8日間のトレッキングを、約6分にまとめました。本当は30分でも1時間でも2時間でもお見せできるほどの美しい画像があります。
パタゴニア南部氷床に上がり、フィッツロイとセロトーレの山群を1周するトレッキングです。
難易度は非常に高いトレッキングですが、パタゴニアの全ての魅力が凝縮されたコースです。
10年に1度とも言われるほどの好天に恵まれて、美しい画像を撮影できました。
ぜひご覧ください。

関連ページ

劇的に変化する森の様相:デシエルト湖とチャルテン... チャルテンの北へ約30キロ、デシエルト湖へ移動すると、気候は湿度を増し森の様相も変わります。チャルテン周辺では、サルオガセが着生していますが、この周辺の木には、分厚い絨毯のようなコケが着生しています。大西洋からの湿度が流れ込みやすい地形で、気候はチリ・パタゴニア的と言えるでしょう。 デシエルト...
春のパタゴニアのシンボル:カラファテの花②... もう一種類のカラファテは、葉の形が線形であるのが特徴だ。 乾燥した土壌や岩石質を好むので、パタゴニアの平原に広く見られる。より過酷な、パタゴニアらしい環境に適応している。 綺麗な花や熟した実を眼にして、思わず手を伸ばしてしまうが、鋭いトゲを持っていることには注意したい。 広い大平原に、黄色...
パタゴニアの草原に宿泊-クリスティーナ牧場(エスタンシア)... 大草原に宿泊する牧場ホテル:エスタンシア パタゴニアの大きな空や草原の中で丸一日いるために、牧場ホテル(エスタンシア)に滞在する。 広大な敷地は地平線、山、氷河に及び、数部屋の宿泊者で独占するようなものです。 誰にも邪魔されずに、パタゴニアの強風に気が済むまで打たれることもできます...
【パタゴニニア】3月8・9・10日は、トレッキング祭の日です。... 3月8・9・10日は、アルゼンチン・パタゴニアのチャルテン村では「トレッキング祭り」の日です。 このお祭りは、1948年3月18日に、フィッツロイがアルゼンチン人によって初めて登頂されたことを祝うために行われています。 シーズン終盤ののんびりしたチャルテン村のゆるい雰囲気の中で、クライミングヤトレ...
アルゼンチン伝統料理:牛肉のアサードと大草原パンパ... アルゼンチン伝統料理「アサード」とは アサードは、アルゼンチン、ウルグアイ、パラグアイの国民的な伝統料理です。スペイン語で「焼かれたもの」を意味して、無骨な鉄網か焚火で焼きます。どちらも共通していることは、熾火のように弱い火で遠赤外線で長時間かけて焼く点が、ブラジルのシュラスコ(シュハスコ)と...
ウプサラ氷河とクリスティーナ牧場① 漂流する氷の造形美... ウプサラ氷河を目指し、アルゼンチン湖の北西端“ノルテ水道”を北上する。 湖の両幅が狭くなるころから、多くの氷塊が現れる。 氷塊の美しい青に魅入ってしまう。 氷塊の元は、ウプサラ氷河だ。 この100年ほどで加速度的に後退していることで有名だ。 映画「不都合な真実」では、温暖化の象徴として...

「ウルトラ・トレイル Mt.フジ」サポーターの視点と、富士山

【グアテマラ】「青い空の会」で、ささやかな支援

パタゴニア

関連記事

  1. パタゴニア開拓時代に移植されたサーモン・トラウトの歴史②

    2014.12.24
  2. ウプサラ氷河とクリスティーナ牧場⑦ 氷河展望の丘

    2015.10.31
  3. クッションような灌木が花で覆われる:マタ

    2015.08.22
  4. カラファテから大草原を抜けて、フィッツロイへ

    2015.06.04
  5. パタゴニアの花「サクラソウ」:ワイルドフラワー編

    2015.09.09
  6. 本場の「チョリソー」の味とは?-アルゼンチン&ブラジル-

    2018.06.09
2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

パタゴニア

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP