Loading

PHOTO-BLOG

【日本の神事】相馬・野馬追い祭と復興

3.JPG
0.JPG


南相馬で行われた野馬追祭を見学してきました。勇壮な騎馬戦は素晴らしく、その気骨に地元の人々の伝統行事への思い入れの強さを感じました。震災で一度は中止されたお祭りが復活したので、なおさら地元の人々の覚悟や思い入れは強いのでしょう。
1.JPG
2.JPG
4.JPG
5.JPG
7.JPG
8.JPG
9.JPG
10.JPG
11.JPG
12.JPG
13.JPG
14.JPG
15.JPG
16.JPG
津波で何も無くなってしまった。かつての神社跡の小さな再建。はたして復興は進んでいるのでしょうか。複雑な産業構造を紐解くのは大変な作業ですが、東京という巨大都市を支えるために意図された地元の産業構造です。
17.JPG
18.JPG
19.JPG
20.JPG
21.JPG
除染で伐採された木々の枝葉を入れた巨大な袋が置かれている光景を目にすることがある。これらの袋は増える一方であり、どのように処理していくかも決まらずに放置されている。
22.JPG
26.JPG

関連ページ

アウトドア道具のリユース:マウンガ・御岳&吉祥寺... トレッキングで、山道具を一式いざ集めるとなると、なかなか予算が必要です。 何年もかけて、失敗もしながら、自分にあった道具は充実して行くと思います。 そんな過程の中で、押入れで埃をかぶっている道具もあるはずです。 そういった道具は、「売る」というのも一つの方法です。売ることで、中古と...
北海道ニセコ:コンドミニアム宿泊プランの手配... パウダースノーのメッカとして世界中から注目される北海道のニセコ・エリアは、この15年ほどで大きく発展しました。特に宿泊施設に関しては、欧米人が増えたことから「滞在型のコンドミニアム」が多く建設されました。宿泊施設の数は、民宿・ホテルよりも多いかもしれません。そのほとんどの宿泊者は欧米人です。 ...
【北海道・ニセコ】コンドミニアムに滞在する、スキー旅行... ニセコ・羊蹄山 北海道・ニセコには、オーストラリア人を中心に、日本とは思えないほど多くの外国人が訪れています。雪質・雪量ともに世界で屈指のパウダースノーを滑ることができるからです。 そのニセコに、従来のペンションやホテルとは違う「コンドミニアム」タイプの宿泊施設があります。 部屋にはキッチンや浴室...
外国人を連れて富士山の頂へ:インバウンド... 先月中旬、チリから来日した友人を連れて、富士山へ。 日本を象徴する山ということもあり、国籍を問わず誰でも一回は登りたい山です。 そんなことで、2年に一度ほどのペースで、富士山には誰かを連れて来る機会に恵まれています。 この友人はエコツアーの専門的な研究をしているガイドなので、日本の...
「ニセコ・ルール」を順守した、バックカントリー・ツアーを手配... 弊社取扱い地域の「ニセコ」では、バックカントリー・ツアーを弊社で手配する時には、一部コースは、スキー場からのコース外を利用しています。 ニセコでは、コース外滑走は公式に認められています。その代り、「ニセコ・ルール」という細かいルールがあります。 ガイドは、このルールを順守してご案内しています。同時...
富士山の初日の出「紅富士」を東京・大岳山から望む... 初日の出と「紅富士」 あけましておめでとうございます。 写真は東京・御岳山塊の大岳山の山頂から望む富士山の初日の出です。 紅く燃える富士山は「紅富士」とも呼ばれ、古来より日本人にとって縁起の良い風景とされてきました。 日本人の原風景、あるいはシンボルとも言える富士山は、その完璧な...

【ギアナ高地】エンジェルフォールへ

パタゴニアの巡り方【一案】:フィッツロイ&ペリト・モレノ氷河、そしてパイネ国立公園

パタゴニア
パタゴニア

関連記事

  1. 「ニセコ・ルール」を順守した、バックカントリー・ツアーを手配

    2015.01.11
  2. 【北海道・ニセコ】「コンドミニアム」という新しい滞在

    2013.07.10
  3. 【北海道・ニセコ】コンドミニアムに滞在する、スキー旅行

    2013.02.18
  4. アウトドア道具のリユース:マウンガ・御岳&吉祥寺

    2016.02.15
  5. 黎明の富士山を大岳山から望む:東京・御岳

    2019.01.06
  6. 《国内企画:信州①》水芭蕉フラワーハイキングと「わらび狩り」2日間

    2018.01.15
2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
パタゴニア

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP