Loading

風景写真家・松井章のブログ

ペルー・ブランカ山群:そこに暮らす人々の生活風景を撮影する


ペルー・ブランカ山群の魅力は、ヒマラヤ並の山岳展望が望めることに加えて、人々の生活風景を撮影できることも魅力です。

アンデスの山麓の村々では、民族衣装を着た人々が今も街を行き交います。

写真を撮られることに慣れない人々ですので、笑顔を撮るチャンスを作るには、
少し長めの日程を取り、じっくりシャッターチャンスを増やす必要があるでしょう。

英語ではなくスペイン語を話す引率者がいるかどうかも、良い写真を撮るためには大きなポイントとなってきます

撮影旅行(フォトツアー):専用ページ

映画「モーターサイクルダイアリー」:チェゲバラと母国アルゼンチン

ブータン-国交30周年記念「ブータン・日本 親善オファー」

関連記事

  1. 《ペルー料理の食材》大地が赤く染まる唐辛子の天日干し

    2018.06.26
  2. インカ族の芸術品:織物と染料の文化

    2010.08.09
  3. ケチュア族のミスミナイ村:信仰に根付く生活風景

    2015.07.27
  4. 【ペルー】クスコ滞在も楽しむ

    2013.07.17
  5. ペルー独立200周年:7月28日/古代文明から始まる深い歴史

    2021.07.28
  6. アンデス高原の民族衣装:インカ直系の子孫、ケチュア族とアイマラ族

    2018.05.08
パタゴニア
2022年5月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

パタゴニア

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP