Loading

風景写真家・松井章のブログ

レンソイス砂漠の大きな入道雲(ブラジル)

水晶の白い砂漠に湧き上がる入道雲

レンソイス砂漠で大きなもうひとつの存在は、入道雲でしょう。
地平線にとてつもなく巨大な雲がもくもくと迫ることはよくあります。

“砂漠”に“雲”を連想させることは難しいのですが、水分が豊富なレンソイスは大気も割と湿っているのです。
“水”と“砂漠”という相反する要素が両立する不思議さが、レンソイスを世界で唯一の場所としています。

ブラジル:エリア紹介ページ

ペルー・インカトレイル・トレッキングとウルバンバ谷滞在 7日間

ボリビア・レアル山群のソラタ村:民族衣装とアイマラ族

関連記事

  1. 白い砂漠の夕景:レンソイス縦断トレッキング(ブラジル)

    2016.07.15
  2. 本当は平和なリオデジャネイロの過ごし方(ブラジル)

    2017.08.04
  3. ブラジル料理の定番:絶品のシュラスコ

    2014.03.18
  4. 水晶の白い砂漠レンソイス・トレッキング:オアシスの神聖な夜

    2017.01.07
  5. 写真展(12/20~25)開催中です!

    2022.12.21
  6. 新プラン「エンジェルフォールとブラジル・レンソイス周遊」

    2019.02.05
パタゴニア
2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

最近の記事

  1. 館山城の桜

    2024.04.11

アーカイブ

PAGE TOP