Loading

PHOTO-BLOG

マルコーニ峠の絶景の宿営地:パタゴニア氷原

1.jpg
2.jpg

パタゴニア南部氷原(大陸氷床)

マルコニーニ氷河の上流部を眼下に見下ろす展望台が、今日の野営地だ。
大陸氷床の間近にいることを、肌でざわざわと感じる。
フィッツロイも、この角度から見ると形がかなり異なる。
強風が吹けば身を隠す場所を探すのに一苦労するだろうが、幸運にも風はまったく吹いていない。
贅沢にフィッツロイ山群とマルコーニ氷河を展望する大展望台で、まさしく贅沢にテントを張り、のんびりと夕刻を迎える。
徐々に陽光は斜光になり、眼下のマルコーニ谷は一足早く暗くなっている。
氷河の襞は浮きたち、フィッツロイの岸壁が色づいてきた。
3.jpg
4.jpg
5.jpg
6.jpg
7.jpg

マルコーニ峠を目指して、氷河を登る

マルコーニ峠の氷河谷に点在する迷子石

関連記事

  1. パタゴニア開拓の歩み:フィッツロイ山麓チャルテン村の建設

    2018.01.22
  2. パタゴニア・フィッツロイ峰の歴史:先住民テウェルチェ族

    2016.11.09
  3. パタゴニアの夏に咲く花「イエローオーキッド」

    2015.08.28
  4. パタゴニアの巨大な氷河湖の緑色を反射する雲

    2015.03.03
  5. パタゴニア南部氷原:ビエドマ氷河とデル・ビエント峠

    2015.05.26
  6. パタゴニア・ペリトモレノ氷河:今なお前進する神秘

    2014.01.17
パタゴニア
2020年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  

パタゴニア

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP