Loading

風景写真家・松井章のブログ

マルコーニ峠の絶景の宿営地:パタゴニア氷原

1.jpg
2.jpg

パタゴニア南部氷原(大陸氷床)

マルコニーニ氷河の上流部を眼下に見下ろす展望台が、今日の野営地だ。
大陸氷床の間近にいることを、肌でざわざわと感じる。
フィッツロイも、この角度から見ると形がかなり異なる。
強風が吹けば身を隠す場所を探すのに一苦労するだろうが、幸運にも風はまったく吹いていない。
贅沢にフィッツロイ山群とマルコーニ氷河を展望する大展望台で、まさしく贅沢にテントを張り、のんびりと夕刻を迎える。
徐々に陽光は斜光になり、眼下のマルコーニ谷は一足早く暗くなっている。
氷河の襞は浮きたち、フィッツロイの岸壁が色づいてきた。
3.jpg
4.jpg
5.jpg
6.jpg
7.jpg

マルコーニ峠を目指して、氷河を登る

マルコーニ峠の氷河谷に点在する迷子石

関連記事

  1. チリ暴動による地方の最新状況:パタゴニア・パイネ国立公園

    2019.11.08
  2. 「月光に浮かぶ」パタゴニアの名峰フィッツロイ

    2023.06.22
  3. 【アルゼンチン・パタゴニア】クリスティーナ牧場で、急速に後退するウプサラ氷河を望…

    2012.09.14
  4. フィッツロイとセロトーレを望む展望の丘②

    2015.05.29
  5. 果てしない大雪原を歩く:パタゴニア南部氷原③

    2014.09.12
  6. 春のパタゴニア/草原を埋め尽くす白い花

    2023.11.24
パタゴニア
2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

最近の記事

  1. 館山城の桜

    2024.04.11

アーカイブ

PAGE TOP