Loading

PHOTO-BLOG

2011パタゴニア旅行 ⑨セロトーレ

得意の定点観測です。次はセロトーレ。フィッツロイよりも天候の変化が激しい所なので、何度も来ていますが、晴れていたのは今回が初めてでした。
なんと風も無風。ここでは、何度か強烈な風に遭っていて、立っていられないほどの強さで、台風よりも風が強いほどです。おもしろいのは、風向きです。風向きが瞬時に変わります。右から左から後ろから、絶え間なく変化しながら押し寄せるので、そうなると体勢を整えようがなく、這って歩くしかないわけです。
この狂風が、実は私は大好きなのです。
ct1 (9).JPG
セロトーレとトーレ湖
ct1 (5).JPG
この山の後ろには、パタゴニア北部氷床が広がります


ct1 (2).JPG
朝焼け
ct1 (3).JPG
ct1 (4).JPG
色が刻々と変化していきます
ct1 (6).JPG
ct1 (7).JPG
ct1 (8).JPG
ct1 (10).JPG
朝焼けも良いですが、青い空と山が最高です
ct1 (11).JPG
地元の人が、この晴天と朝焼けを見て、”increible(信じられない)”を連発していました
ct1 (12).JPG
ct1 (13).JPG
カラファテの花
ct1 (14).JPG
ct1 (15).JPG
ct1 (16).JPG
ct1 (17).JPG
ct1 (18).JPG
この川の水は、世界で一番おいしいです。グビグビ飲みました
ct1 (19).JPG
南極ブナの木陰から
ct1 (20).JPG
1週間の、のんびりトレッキングが終了間近

関連ページ

2011パタゴニア旅行 ⑥ヘルシンガー牧場(その二)... 空を吸い込んだように碧い、青い?、蒼い? アスール湖。アスールは「あお」を意味します。 見る角度によって形が変わる、フィッツロイ 氷河から流れてきた氷の破片 乗馬で山上のアスール湖へ とにかく青い 湖岸でマテ茶を回し飲みする 気泡のない純粋な氷河の氷 ...
パタゴニアの巨大な氷河湖の緑色を反射する雲... パタゴニアの多くの湖は、“氷河湖”です。氷河から溶け出した細かい堆積物により、エメラルド色をたたえています。 氷河湖により、その深さや体積物の濃度などにより、一言で言えないほどの数のエメラルド色があります。陽が落ちても、やはりエメラルド色を保つほど強くたたえています。 上の写真は、雲の色が右...
「パタゴニア大陸氷床トレッキング」... 1月、フィッツ・ロイ山群のセロ・トーレを中心に、ぐるりと1週間かけて歩いてきました。 パタゴニア大陸氷床では果てしない雪原を歩き、セロ・トーレを西面から望み、ビエドマ氷河を源流部から末端まで歩く、盛りだくさんのコースです。 10年ぶりとも言われる好天に恵まれて、素晴らしいトレッキングとなりました。 ...
フィッツロイ山麓・ビエドマ氷河ハイキングの魅力... チャルテン村から車と船を乗継ぎ、約一時間ほどの距離にあるのがビエドマ氷河です。アルゼンチン・パタゴニアでは最大の面積の氷河で、セロトーレの裏側の源流部から始まります。 幅が約3kmの末端部は、ペリトモレノ氷河同様に高さ40mほどの氷壁がズラリと並び、春から秋にかけて気温が高い時には氷壁が轟音を...
フィッツロイ山麓:チャルテン村の裏山へ①... ある晴れた秋の日に、チャルテンの裏山にハイキングへ向かう。 チャルテンの天気予報は精度が高く、1時間ごとにピンポイントで予報される。 もちろんパタゴニアの天気を事前に当てるにも限界はあるが、その正確さには驚くばかりだ。 チャルテンの住民にとって、この天気予報は毎日の生活に密着した存在に...
数千年の歴史をもつテウェルチェ族の岩屋「手の洞窟」①... 先住民テウエルチェ族は、かつてパタゴニアに広く住んでいた大きな部族だ。南はマゼラン海峡から北は中部パタゴニアまで南北約1,000キロほどになる。 「手の洞窟」は、彼らの遺した数少ない遺物の一つだ。 岩屋(または洞窟)の壁面に、手形が描かれている。これは手を壁に当てて、鉱物の絵の具を吹き付ける...

2011パタゴニア旅行 ⑧フィッツロイ(その二!)

太陽のマテ茶

パタゴニア

関連記事

  1. フィッツロイ北面を望むロッジ:コンドル湖畔にて③

    2015.04.25
  2. ウプサラ氷河とクリスティーナ牧場② ノルテ峰へ向けて

    2015.10.24
  3. パタゴニアの3種類の南極ブナ①:落葉樹「レンガ」

    2015.09.18
  4. パタゴニア開拓史:ピオ11氷河の前進と牧場の水没②

    2014.03.12
  5. パタゴニア原生林のコンドル・ロッジとカヤック・ツアー(フィッツロイ)

    2018.06.19
  6. 雪が降るたびに深化する紅葉:フィッツロイ山麓にて

    2014.03.31
2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

パタゴニア

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP