Loading

PHOTO-BLOG

トーレス・デル・パイネ峰と山上の湖/パタゴニア


チリ・パタゴニアのパイネ国立公園で、クエルノ峰に並びパイネ山群を象徴する名峰が、トーレス・デル・パイネ峰(2850m)です。

日本語に訳すと「パイネの岩搭」を意味するトーレス・デル・パイネ峰は、クエルノ峰やグランデ峰の裏に隠れていることから、その全容を見るためには山群の懐深くに入り込む必要があります。

パイネ山群の核心部とも言えるトーレス・デル・パイネ直下の山上の湖に行くと、初めて岩塔を望むことができます。

つい最近まで氷河に覆われていたことを容易に想像させるモレーンの急坂を登り切ると、氷河湖の畔に屹立する三本の花崗岩の尖塔がようやく眼前に現れます。

エメラルド色の氷河湖に流れ込むように、氷河に見事に磨かれた花崗岩は、標高差2,000mに及ぶ大岩壁です。

岩塔の周囲には雲が張り付いていることが大抵で、青空をバックにしたトーレス・デル・パイネ峰を望めたのなら運が良いことです。

ラテンアメリカの源流:スペイン連合王国の誕生、そしてカタルーニャ独立運動

「地の果て」パタゴニアに魅了される作家・怪盗・探検家

関連記事

  1. フィッツロイ峰の山麓で楽しむ、早朝の色彩美:パタゴニア

    2015.06.18
  2. 花の書籍のご案内「野の花づくし -季節の植物図鑑」

    2019.02.20
  3. 光彩を放つパタゴニアの暴風

    2015.03.20
  4. ペリトモレノ氷河:2年ぶりの急激な前進「ルプトゥーラ」

    2018.03.12
  5. 北欧系らしい落ち着いた雰囲気:ヘルシンガー牧場③

    2015.10.14
  6. 探検家エリック・シプトンが探査した幻の「ビエドマ火山」

    2015.05.11
パタゴニア
2020年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  

パタゴニア

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP