Loading

PHOTO-BLOG

【グアテマラ】ティカル遺跡を歩く!

DSCN3356.JPG
ピラミッドの上から、朝日を望む
ティカル遺跡は、グアテマラのマヤ遺跡の中でも最も規模の大きな遺跡です。
熱帯のジャングルの中にあり、ハナグマなど野生動物やジャングルならではの植物も観察できます。
観光といえども、広大な遺跡を歩くのは、ちょっとしたハイキングとなります。
ピラミッドに登るとなると、なかなか体力も必要です。ピラミッドから望む朝日は最高です。
この遺跡への観光は、1日か2日間のどちらかを選ぶ事になりますが、1泊2日で巡ることをお勧めします。
2日目は朝日を望むだけで、遺跡内の観光はありませんが、2日間にすることで、ゆっくりと遺跡を巡れます。また、遺跡の入口に2軒だけあるジャングル・ロッジに宿泊するので、熱帯の雰囲気も満喫できます。
グアテマラは、デルタ航空の羽田発着を利用すると非常に利便性が良くなっています。
1週間ほどの旅行でも満喫していただけるコンパクトな国ですので、旅行期間を長く取れない方にはお勧めです。
山岳地帯の華麗な民族衣装、マヤ文明の大規模な遺跡ハイキングなど、グアテマラは魅力あふれる国です。
グアテマラのハイシーズンは乾季の4月までです。
春の旅先にグアテマラはいかがですか?
speDSCN3269.JPG

関連ページ

【グアテマラ就学支援】「青い空の会」の活動を見学しました... 今日は、グアテマラで子どもたちの支援活動をする「青い空の会」の活動を見学しました。アティトラン湖の近くソロラ在住の白石光代さんが代表として、現地で奮闘しています。 ソロラはアティトラン湖を望む高台に位置する静かな町です。先住民のカクチケル族の人々が住み、スペイン語とカクチケル語の2つを話します。カ...
グアテマラの「青い空の会」 アティトラン湖にて グアテマラで、勉強をしたくてもできない子供たちに継続的な支援をする、日本人の活動があります。 「青い空の会」というグループです。代表は、白石さんというグアテマラ在住の女性です。 グアテマラは、とても美しい景色が広がり、今なお人々は華やかな民族衣装を着て歩き、日本人の心を打つ国で...
グアテマラの就学支援:「青い空つうしん」が届いた... グアテマラで就学支援を続ける「青い空の会」から、「青い空つうしん」が届きました。 封筒を開くと、グアテマラの空気が伝わってくるようで、ホッとします。グアテマラは私にとって、そんな癒し系の国です。 年間5,000円の支援で、一人の子供が学校に通えるとの事で、ささやかながら私も里親として支援させ...
【グアテマラ】「青い空の会」で、ささやかな支援... グアテマラで就学支援活動をする「青い空の会」にて、弊社代表・松井は、里親支援をさせていただくことになりました。1年間5千円で、一人の子供の1年分の就学費用となります。 支援対象となるのは、モンテ・メルセデス小学校のダリアちゃんです。支援を受ける子どもの写真や支援のサインなども私に送られてきます。 ...
【グアテマラ】伝統料理ホコンを食べる... いま、グアテマラにいます。 ということで、今週はグアテマラをいろいろ紹介したいと思います。 本日は、アティトラン湖近くのソロラ町、エリカさん宅で伝統料理のホコン(Jocón)をいただきました。グアテマラの伝統料理には煮物が多く、このホコンも煮物です。 グアテマラは海抜0メートルから3000mまで...
【グアテマラ就学支援③】 グアテマラの子供達が置かれている環境というのは、私たち日本人からみると、とても厳しい状況にあります。家庭には様々な問題もあり、私のような訪問者には計り知れない問題を子供たちが抱えているはずです。実際に支援を受ける子供の家を訪問させていただきましたが、とても簡素な家に住んでいます。支援がなければ、...

【ペルー】インカトレイルの季節がやって来る

「アタカマ高地&ウユニ塩湖、星空と旅」2013年の旅行手配を開始しました。

関連記事

  1. グアテマラの就学支援「青い空つうしん」、巨匠の絵に感動する

    2015.12.22
  2. 悩みを取り除く、キタ・ペナ人形

    2012.06.28
  3. 「青い空の会展示会」のお知らせです

    2012.06.08
  4. 【グアテマラ】「青い空の会」で、ささやかな支援

    2013.05.07
  5. 【グアテマラ】伝統料理ホコンを食べる

    2013.03.11
  6. ティカル遺跡を歩く

    2012.04.16
プーマオンラインストア
パタゴニア
2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

パタゴニア

最近の記事

ビックカメラ.com

アーカイブ

PAGE TOP