Loading

PHOTO-BLOG

《初心者も歩ける》パタゴニアの名峰フィッツロイ展望ハイキング

個人旅行でも体験できる「フィッツロイ展望ハイキング」

パタゴニアに行くからには、名峰フィッツロイを望むハイキングは体験したいところです。フィッツロイの迫力は日本では見たことない圧倒的なスケールで、感動すらしてしまうハイキングとなるでしょう
フィッツロイ山麓のチャルテン村では弊社のサポートデスクもあり、長年に渡り日本人をご案内する専属ガイドがアテンドします。

1名の個人旅行から手配可能で、トレッキング初心者にもベストな絶景ポイントへご案内します

現地チャルテン村のサポートデスク

パタゴニアでハイキングと聞くと大変な山をイメージされますが、実際には日帰りハイキングのコースは、体力・経験に合わせて、細かくアレンジが可能です。登山やトレッキング初心者でも、楽しく日帰りハイキングを楽しめるように、弊社でアレンジしています

フィッツロイを望む展望の湖では、ピクニックを楽しみます。

また、トレッキング中級者・上級者には、歩行時間を6~7時間に増やして、フィッツロイ直下の展望台へご案内します。

トレッキング初心者から上級者まで、パタゴニア専門旅行社のアンディーナトラベルだからできる安全体制と細かいアレンジで、ハイキングにお連れします

ツアーのポイント

パタゴニアの名峰フィッツロイ展望ハイキング+ペリトモレノ氷河7日間

  • フィッツロイ展望ハイキング(徒歩約4~6時間)
  • フィッツロイ展望ドライブ
  • フィッツロイ朝日観光
  • ペリトモレノ氷河観光
  • タンゴ・ディナー・ショー(ブエノスアイレス)

日程表

下記、モデルプランとなります。
1日目
ブエノスアイレス着。
専用車で国内線空港へ
国内線に乗り換えて、カラファテへ
専用車でホテルへ
カラファテ泊

2日目
「ペリトモレノ氷河観光」
※希望者は、氷河ハイキングのアレンジも可能です
カラファテ泊

3日目
専用車でフィッツロイ山麓のチャルテンへ
専属ドライバーがフィッツロイを望む展望ドライブにご案内します
お昼は、アルゼンチンの家庭料理
チャルテン泊

4日目
「フィッツロイ展望ハイキング」
チャルテン泊

5日目
ご希望があれば、「フィッツロイ朝日観光」
朝食後、専用車でカラファテへ

6日目
専用車で空港へ。
国内線でブエノスアイレスへ
専用車でホテルへ
「タンゴディナー・ショー」
ブエノスアイレス泊

7日目
専用車で空港へ

関連ページ:パタゴニア

関連ページ

フィッツロイで迎える秋:紅葉前線を待つ... チャルテンの南側の山(1,570m)の頂からは、東に大西洋まで続く乾燥したステップ草原を見渡せます。北を望めば、セロトーレやフィッツロイを始めとした岩と氷の世界、降雨量も北に行くほどに増えてチリへ至ります。 山麓は、広大な南極ブナの森に覆われています。標高400mのチャルテンはまだ紅葉していま...
マルコーニ峠の氷河谷に点在する迷子石... パタゴニア南部氷原(大陸氷床) 氷河に磨き上げられた花崗岩は、登山靴でも滑ってしまうほどにツルツルになっている この硬い岩盤が削られたのは、いったい何万年前の出来事なのだろうか そして、これだけの高さまで氷河におおわれていたとしたら、かつての大陸氷床の規模はどれほどであったのか 花崗...
パタゴニア:チャルテン村をベースにしたサポート体制... 11月から始まるパタゴニアのトレッキング・シーズン。 2014/2015シーズンは、アルゼンチン・パタゴニアのフィッツロイ山群、チャルテン村を基点にご案内いたします。 弊社は、個人でも安心してトレッキングを楽しむために、トレッキング専門の現地パートナー会社とともに、お客様を現地サポートします...
パタゴニア:フィッツロイ峰の星の軌跡を撮影... アルゼンチン・パタゴニア、フィッツロイ山麓のベースキャンプで星空を撮影する。 フィッツロイ峰と星空を撮影するのは、簡単なことではない。 天候の変化が激しいパタゴニアで、晴天で尚かつ漆黒の星空を撮ることができるタイミングには、そうそう恵まれないからだ。 1泊・2泊だけのテント泊では...
パタゴニアの変化自在な「レンズ雲」の魅力/フィッツロイ山麓... パタゴニアのもう一つの主役:レンズ雲 パタゴニアの魅力の一つが「雲」にあることは、実際に行ってみると納得がいくことでしょう。 西からの暴風に飛ばされて生じる「レンズ雲」と呼ばれる不思議な高積雲は、パタゴニア名物と言っても良いほどです。 その雲の形は、ときにこの世の終わりを感じさせる...
パタゴニア原生林のコンドル・ロッジとカヤック・ツアー(フィッツロイ)... 原生林のコンドル・ロッジ宿泊 パタゴニアの名峰フィッツロイ山麓エル・チャルテン村から車で約40分ほど、南極ブナの原生林にあるコンドル・ロッジは、パタゴニアの原始の自然を堪能するには最適な場所です。 わずか10人ほどが宿泊できるコンドル・ロッジの周囲には、半径5キロほどは無人です。美しいコ...

「阿佐ヶ谷・スペイン語教室」と語学留学のすすめ

秘境クルーズ特集:ガラパゴス諸島、パタゴニア、アマゾン、南極大陸

関連記事

  1. アルゼンチンの国民的なスイーツ:ドゥルセ・デ・レチェ

    2017.11.24
  2. パタゴニア・パイネ国立公園の野鳥:渓流を泳ぐカモ

    2015.09.23
  3. パタゴニア開拓史:大草原パンパを旅する牧童・ガウチョ

    2017.07.03
  4. 秋が深まるフィッツロイ峰の山麓:パタゴニア

    2015.06.16
  5. 日本人が貢献した「チリ・サーモン」の歴史③

    2014.12.30
  6. レオナ牧場③草原を抜けて、展望のビエドマ湖へ

    2015.10.22
プーマオンラインストア
パタゴニア
2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

パタゴニア

最近の記事

ビックカメラ.com

アーカイブ

PAGE TOP