Loading

PHOTO-BLOG

《初心者も歩ける》パタゴニアの名峰フィッツロイ展望ハイキング

個人旅行でも体験できる「フィッツロイ展望ハイキング」

パタゴニアに行くからには、名峰フィッツロイを望むハイキングは体験したいところです。フィッツロイの迫力は日本では見たことない圧倒的なスケールで、感動すらしてしまうハイキングとなるでしょう
フィッツロイ山麓のチャルテン村では弊社のサポートデスクもあり、長年に渡り日本人をご案内する専属ガイドがアテンドします。

1名の個人旅行から手配可能で、トレッキング初心者にもベストな絶景ポイントへご案内します

現地チャルテン村のサポートデスク

パタゴニアでハイキングと聞くと大変な山をイメージされますが、実際には日帰りハイキングのコースは、体力・経験に合わせて、細かくアレンジが可能です。登山やトレッキング初心者でも、楽しく日帰りハイキングを楽しめるように、弊社でアレンジしています

フィッツロイを望む展望の湖では、ピクニックを楽しみます。

また、トレッキング中級者・上級者には、歩行時間を6~7時間に増やして、フィッツロイ直下の展望台へご案内します。

トレッキング初心者から上級者まで、パタゴニア専門旅行社のアンディーナトラベルだからできる安全体制と細かいアレンジで、ハイキングにお連れします

ツアーのポイント

パタゴニアの名峰フィッツロイ展望ハイキング+ペリトモレノ氷河7日間

  • フィッツロイ展望ハイキング(徒歩約4~6時間)
  • フィッツロイ展望ドライブ
  • フィッツロイ朝日観光
  • ペリトモレノ氷河観光
  • タンゴ・ディナー・ショー(ブエノスアイレス)

日程表

下記、モデルプランとなります。
1日目
ブエノスアイレス着。
専用車で国内線空港へ
国内線に乗り換えて、カラファテへ
専用車でホテルへ
カラファテ泊

2日目
「ペリトモレノ氷河観光」
※希望者は、氷河ハイキングのアレンジも可能です
カラファテ泊

3日目
専用車でフィッツロイ山麓のチャルテンへ
専属ドライバーがフィッツロイを望む展望ドライブにご案内します
お昼は、アルゼンチンの家庭料理
チャルテン泊

4日目
「フィッツロイ展望ハイキング」
チャルテン泊

5日目
ご希望があれば、「フィッツロイ朝日観光」
朝食後、専用車でカラファテへ

6日目
専用車で空港へ。
国内線でブエノスアイレスへ
専用車でホテルへ
「タンゴディナー・ショー」
ブエノスアイレス泊

7日目
専用車で空港へ

関連ページ:パタゴニア

関連ページ

【パタゴニアの紅葉】華麗な南極ブナの色彩変化:フィッツロイ山麓... 南米パタゴニアの秋は、日本に引けを取らない鮮やかな紅葉に彩られる美しい季節です。 ブナの木の紅葉というと、北半球のブナは黄色や橙色にこそ染まりますが、パタゴニアでは赤く色づくのです。 一か月かけて少しずつ色彩を黄色から赤へと変化させる南極ブナの紅葉を辿ってみます。 パタゴニアの森を...
ビエドマ氷河の水源地を辿る:パタゴニア南部氷原⑥... セロトーレを背に、再び氷原へ パタゴニア大陸氷床は、数百の氷河の源として、絶えず四方に氷を押し出しています。偏西風に乗って流されてくる大平洋の湿った空気の影響で、膨大な雪が氷床に降り、厚い一枚の氷を作りだしました。絶妙な氷の需給のバランスが、現在の大陸氷床と氷河の姿です。上空から見れば氷床は無...
《モノクローム写真》パタゴニアの嵐と名峰フィッツロイ... パタゴニアで嵐が起きると、手を付けられないほどに暴風が吹き荒れる。 いつ止むともしれない悪天であるが、それは吉兆でもある。 嵐の後には、得も言われぬ絶景に恵まれることが多いからだ。 雲の動きが早ければ、いっそう目を離すことができないだろう。 突然現れて来る絶景を望むためには、...
パタゴニア:星空-淡雪 / 森羅万象に遊ぶ... 行き交う人の少ない山を歩く時、周りの森羅万象の全てに五感が働くと思います。 音。四方の音に敏感になり、関わる時間が長いほど研ぎ澄まされていくものです。 夜闇の中を歩いたり、星空を見上げるような日々を過ごせば尚の事。 風の国と言われるパタゴニアならではの、風の音いろいろ。葉擦れの音。獣の歩く...
フィッツロイ北面を望むコンドル湖のロッジにて②... 「エコロッジ」の宿泊施設は、シャレー利用(1軒2名利用)です。 数棟のシャレーがあるだけですので、周囲の広大な自然を独り占めするように贅沢な環境です。 チリ側のアンデス山脈西部からの湿った空気の影響を受けるので、森は深く、天候の変化もより激しい地域です。 コンドル湖からさらに北へ40分ほど...
アンディーナトラベルの撮影旅行(フォトツアー)とは... “パタゴニアの山岳写真”をテーマに、「撮影ツアー」のページを作成しました。 トレッキングのツアーでは、写真が目的の人には、どうしても満足の行く撮影ができない事がほとんどです。腰を据えてじっくりと撮影に望むために、撮影には「撮影に特化した日程」で旅行するのがベストです。もちろん、山岳写真には、山...

「阿佐ヶ谷・スペイン語教室」と語学留学のすすめ

秘境クルーズ特集:ガラパゴス諸島、パタゴニア、アマゾン、南極大陸

パタゴニア

関連記事

  1. 暴風が吹き荒れる絶景の谷:ヘルシンガー牧場②

    2015.10.12
  2. フィッツロイ峰を展望する展望の丘:チャルテン村

    2015.06.01
  3. 南極ブナの森に生きるパタゴニアの野鳥「マゼラン・キツツキ」

    2015.09.22
  4. パタゴニアの3種類の南極ブナ①:落葉樹「レンガ」

    2015.09.18
  5. パタゴニア名物:アルゼンチン伝統料理「ギソ」

    2015.09.24
  6. マルコーニ氷河の末端部から、パタゴニア氷原へ登る

    2015.05.13
2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

パタゴニア

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP