Loading

PHOTO-BLOG

2011パタゴニア旅行 ⑥ヘルシンガー牧場(その二)

パタゴニア2011_2237.JPG
空を吸い込んだように碧い、青い?、蒼い? アスール湖。アスールは「あお」を意味します。
パタゴニア2011_2399.JPG
見る角度によって形が変わる、フィッツロイ
パタゴニア2011_2287.JPG
氷河から流れてきた氷の破片


パタゴニア2011_2125.JPG
乗馬で山上のアスール湖へ
パタゴニア2011_2152.JPG
とにかく青い
パタゴニア2011_2192.JPG
パタゴニア2011_2245.JPG
パタゴニア2011_2266.JPG
パタゴニア2011_2272.JPG
パタゴニア2011_2290.JPG
パタゴニア2011_2330.JPG
湖岸でマテ茶を回し飲みする
パタゴニア2011_2346.JPG
パタゴニア2011_2352.JPG
気泡のない純粋な氷河の氷
パタゴニア2011_2357.JPG
パタゴニア2011_2376.JPG
パタゴニア2011_2401.JPG
パタゴニア2011_2403.JPG

関連ページ

フィッツロイ北面を望むコンドル湖のロッジにて②... 「エコロッジ」の宿泊施設は、シャレー利用(1軒2名利用)です。 数棟のシャレーがあるだけですので、周囲の広大な自然を独り占めするように贅沢な環境です。 チリ側のアンデス山脈西部からの湿った空気の影響を受けるので、森は深く、天候の変化もより激しい地域です。 コンドル湖からさらに北へ40分ほど...
劇的に変化する森の様相:デシエルト湖とチャルテン... チャルテンの北へ約30キロ、デシエルト湖へ移動すると、気候は湿度を増し森の様相も変わります。チャルテン周辺では、サルオガセが着生していますが、この周辺の木には、分厚い絨毯のようなコケが着生しています。大西洋からの湿度が流れ込みやすい地形で、気候はチリ・パタゴニア的と言えるでしょう。 デシエルト...
パタゴニアの‟ゆるキャラ”?ラクダ科グアナコの表情... ラクダ科のグアナコは、パタゴニアでは簡単に見れる野生動物の一つだ。 広大な草原で目にすることは何度もあるだろう。 しかし、車道から見るグアナコは遠いもので、近づこうにも有刺鉄線で仕切られているために近づけない。 パタゴニアの土地のほとんどは私有地として分断されているために、車道から見え...
アルゼンチン&パタゴニア縦断4000km:憧れの「ルート40」旅行... 憧れのアンデス大縦断道「ルート40」 アルゼンチンの人々にとって、「ルート40」という名詞は特別な意味を持つ。アメリカでいえば“ルート66”のような存在だろう。「ルート40」は冒険への憧れの対象として、アルゼンチン人であれば誰もがいつか辿ってみたい道なのだ。 「ルート40」は、アルゼンチ...
パタゴニアの秋:フィッツロイで過ごす、荒天の停滞日... パタゴニアの先住民・テウエルチェ族は、フィッツロイを“チャルテン(煙を吐く山)”と呼んでいました。 そして、ヨーロッパの探検家や開拓民も、つい100年ほど前まではフィッツロイを活火山と考えていました。 それほどに、フィッツロイの峰々は雲に覆われることが多い山です。 フィッツロイを望...
2011パタゴニア旅行 ⑤ヘルシンガー牧場(その一)... スウェーデンの移民が作ったヘルシンガー牧場です。部屋数は少ないですが、美しいトレイルと景色は抜群です。ビエドマ湖の南岸、ビエドマ氷河の間近にある立地抜群の豪華な観光牧場です。 山の向こうはパタゴニア南部氷床なので、風がとてつもなく強く冷たいです。 ビエドマ湖の南東岸から見るフィッツロイ。通常良く...

2011パタゴニア旅行 ⑤ヘルシンガー牧場(その一)

2011パタゴニア旅行 ⑦フィッツロイ(その一)

関連記事

  1. パタゴニアの民族史①

    2013.01.31
  2. フィッツロイ山麓:チャルテン村の裏山へ①

    2015.05.28
  3. 2011パタゴニア旅行 ①中部パタゴニア

    2012.01.08
  4. パタゴニアのワイルドフラワー:荒れ地に咲く深紅の花「ノトロ」

    2017.02.04
  5. 秋のパタゴニア:フィッツロイ山麓が色づく紅葉①

    2015.08.17
  6. 大草原の小さな花:マリポサ・デル・カンポ/パタゴニアのワイルドフラワー

    2015.08.29
プーマオンラインストア
パタゴニア
2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

パタゴニア

最近の記事

ビックカメラ.com

アーカイブ

PAGE TOP