Loading

風景写真家・松井章のブログ

「月光に浮かぶ」パタゴニアの名峰フィッツロイ

【プリント写真】月光に浮かぶ名峰フィッツロイ(PF-N01)

月が西の地平線に沈むと空は漆黒の闇に包まれて、一斉に星が輝き始めました。
わずかな月光に名峰フィッツロイが照らされて、美しいシルエットが浮かび上がりました。

▼このたび、こちらの写真のご購入希望をいただき、プリントしました。

パタゴニアのフィッツロイとは

フィッツロイ峰(3405m)は、アルゼンチン南部のパタゴニアを代表する山です。その独特なフォルムは、
訪れる人の心を鷲掴みにするほどの魅力を秘めています。
山麓のチャルテン村から数時間のトレッキングで、約 3000m近い標高差の岸壁を目の前に展望することが可能です。 かつてこの地に暮らした先住民(テウェルチェ族)は、この山を「チャルテン=煙を吐く山」と呼びました。
また、かつて 19世紀に訪れた探検隊は、この山を活火山と考えていました。 それほどに、フィッツロイの山頂部には雲が張り付いているからです。張り付くだけではなく、あたかも雲を 吐き出すように山上に雲が漂うことから、“煙を
吐く山”と名付けられたのです

額装写真・プリント写真の販売

上記の写真は、額装写真やプリント写真で販売しています。
各写真タイトル横の商品番号(PF-〇〇)のある写真は、下記リンクにある各種の額装やプリントが可能です。
ぜひご覧ください。

松井章写真事務所

「パタゴニア」ブログ関連記事集

「パタゴニア旅行」専用ページ

【動画】南米パタゴニアの絶景:名峰フィッツロイ千変万化

リャマのいる風景

“虹の谷”ウマワカ渓谷「プルママルカの絶景」

関連記事

  1. パタゴニア:星空-淡雪 / 森羅万象に遊ぶ

    2014.05.19
  2. 《モノクローム写真》パタゴニアの嵐と名峰フィッツロイ

    2017.11.20
  3. 新大陸の富の行方②:スペインからヨーロッパへ

    2022.04.27
  4. 【悠久の南米大陸】NHKラジオ「まいにちスペイン語」11月号

    2021.10.18
  5. フィッツロイ峰の奇跡のような美しさ(パタゴニア)

    2017.10.20
  6. “虹の谷”ウマワカ渓谷のプルママルカ村へ:アルゼンチン北部サルタ地方

    2019.07.26
パタゴニア
2024年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829  

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP