Loading

風景写真家・松井章のブログ

“虹の谷”ウマワカ渓谷「プルママルカの絶景」

【プリント写真】“虹の谷”ウマワカ渓谷(AH-P01)

太古の昔の岩石が、途方も無い年月をかけて隆起と褶曲の末に大地に露出しました。
カラフルな地層の谷にあるプルママルカ村にて。

▼このたび、こちらの写真のご購入希望をいただき、プリントしました。

アルゼンチン・ウマワカ渓谷とは

アルゼンチン北部のサルタ地方は、ボリビアやチリ国境に近いアンデス山脈の地域です。インカ帝国の時代には帝国の辺境地区として栄えたことから、今もインカ帝国の末裔であるケチュア族の人々が多く暮らします。
アルゼンチンの人口構成の9割以上がスペイン系・イタリア系の移民で成り立ちますので、ケチュア族の人々は少数派で、その多くがサルタ地方にいます。
白人の国でありながら、サルタ地方の文化圏はボリビアやペルーに近い不思議な地域なのです。このサルタ地方の中で、インカ文明の名残を強く残すのが“虹の谷”と呼ばれる「ウマワカ渓谷」です。

額装写真・プリント写真の販売

上記の写真は、額装写真やプリント写真で販売しています。
各写真タイトル横の商品番号(〇〇-〇〇〇)のある写真は、下記リンクにある各種の額装やプリントが可能です。
ぜひご覧ください。

松井章写真事務所

「アルゼンチン」ブログ関連記事集

「アルゼンチン旅行」専用ページ

【動画】ウマワカ渓谷と“14色の山”オルノカル(アルゼンチン)

「月光に浮かぶ」パタゴニアの名峰フィッツロイ

ALBA Art “Libre”大使館絵画の紹介

関連記事

  1. 北極クルーズ③:ゾディアックボートで野生動物を探す

    2022.07.11
  2. 早春の北海道:稚内から礼文島へ

    2022.05.31
  3. ある少年の背中/レンソイス砂漠の風景

    2023.04.29
  4. 《山岳写真》ブランカ山群・ワスカラン国立公園の名峰ワンツァン

    2018.09.06
  5. アンデス山脈のシンボル:巨鳥コンドルの生態

    2019.12.18
  6. ペルー旅行の魅力を解説②:インカ帝国の古都“クスコ”の歴史と古代遺跡群

    2020.04.12
パタゴニア
2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

最近の記事

  1. 館山城の桜

    2024.04.11

アーカイブ

PAGE TOP