Loading

風景写真家・松井章のブログ

審査制フォト・ギャラリー「1x」受賞作②:ウマワカ渓谷

「1x」の受賞作品②:ウマワカ渓谷のオルノカル山(アルゼンチン)


アルゼンチン・ウマワカ渓谷で撮影したオルノカル山の地層の断面の写真が、審査制アートフォト・サイト「1x」にて『受賞』作品としてセレクトされました。

写真の解説

山の斜面に刻まれた太古の地層のギザギザ模様。それは悠久の時間が蓄積した自然の造形です。

目に見ることのできない時間は地層として身に見える形で蓄積しています。地球の膨大なエネルギーにより、地層は歪められながら、こうして地表で大地の歴史の断面を覗かせていました。

14色の山、あるいは虹色の谷とも呼ばれるカラフルな地層の風景で有名な場所ですが、「悠久の時間」を意識してイメージするために、あえて白黒(モノクローム)にしました。
=

★写真のリンク:https://1x.com/photo/2261999

アルゼンチン・ウマワカ渓谷:‟14色の山”オルノカル山


オルノカル山(4761m)は、アルゼンチン北部のウマワカ渓谷の奥地にある辺境の山です。ウマワカ渓谷は太古のカラフルな地層がむき出しになっていることから「虹色の谷」として有名です。

そのウマワカ渓谷でも最も見事なのが「オルノカル山」です。巨大な山の斜面全体に地層がむき出しになっています。
その色の数は虹を越えた14色あるとたとえられて、近年は「14色の山」と呼ばれています。

世界最高峰のフォト・ギャラリー「1x(ワンエックス)」とは

1x(ワンエックス)は、最高の品質にこだわった審査制のアートフォトサイトです。
スウェーデンで運営されるこのサイトは、プロのキュレーターによる審査に合格した写真だけが公開されるようになっているため、世界で最も厳格な写真サイトと言われています。

審査で合格して「公開(Published)」される写真は全体の5%程度で、さらにその中で評価されたごくわずかの写真が「受賞(Awareded)」作品としてセレクトされます。

「1x」のアカウント

私の写真も「1x」でアップロードしていますので、ぜひご覧ください。

★「1x」のアカウント:https://1x.com/akira77

関連ページ

「ウマワカ渓谷(アルゼンチン)旅行」専用ページ

虹の谷・ウマワカ渓谷の絶景「オルノカル」:アルゼンチンのレインボーマウンテン

松井章 写真事務所

【動画】ボリビア絶景集:ウユニ塩湖~アンデス~チチカカ湖旅行/癒しの風景写真

==★チャンネル登録はこちらをクリック★==

ボリビアの夕景写真:聖なる山と人の営み

BA Styleコラム5月号:アルゼンチンの音楽

関連記事

  1. 【アンテロープキャニオンの光芒】渓谷に射す一瞬の絶景を撮影する

    2020.05.20
  2. マチュピチュ遺跡&インカトレイル、チョケキラオ遺跡トレッキング/ホームページ・リ…

    2020.08.14
  3. ボリビア・アンデス:レアル山群と桃源郷ソラタ

    2020.08.06
  4. マチュピチュ遺跡を巡る④:絶景の展望台“石切り場”

    2020.10.12
  5. チチカカ湖の謎の遺跡「アラム・ムル」/天空のチチカカ湖(ペルー側)③

    2021.02.28
  6. ペルー・アンデス山脈のセーター植物:高原サボテン

    2018.06.29
パタゴニア
2022年5月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

パタゴニア

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP