Loading

風景写真家・松井章のブログ

レンソイス砂漠をトレッキングで歩く

1.jpg
ブラジルのレンソイスでは、テント泊から日帰りまで、トレッキングをすることができます。
国立公園として厳しく開発が規制されていることから、テントを張れる手配は現地の限られた人に限られています。
レンソイス近郊のバヘリーニャスへの道路が開通して、まだ12年しか経っていないので、これからトレッカーの数も増えるでしょう。
体力に応じてのトレッキング手配となりますが、テント泊でのトレッキングがお勧めです。
※日帰りも含めて、ある程度の登山経験が必要です。
今年は水量が多く、8月上旬のレンソイスはほぼ満水の素晴らしい状況です。約2万個の湖が広がります。
2.jpg
3.jpg

コスタリカ西海岸:グアナカステの美しい日没

レンソイス砂漠に生きる先住民のルーツ

関連記事

  1. レンソイス・トレッキングのベストシーズン

    2015.11.30
  2. アートフォト・ギャラリー「1x」受賞作③:レンソイス砂漠の砂丘

    2023.01.16
  3. 野生動物の楽園「パンタナール」大湿原:ロッジ連泊

    2019.06.16
  4. レンソイス砂漠トレッキング・ツアー2019③:無限の連鎖の果て

    2019.11.21
  5. ブラジル・レンソイス砂漠を3日間歩く「縦走トレッキング」とは

    2015.12.26
  6. 世界最大イグアスの滝:アルゼンチン側で間近に望むハイキング

    2019.07.02
パタゴニア
2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

最近の記事

  1. 館山城の桜

    2024.04.11

アーカイブ

PAGE TOP