Loading

PHOTO-BLOG

コスタリカ西海岸:グアナカステの美しい日没

0.JPG
コスタリカの北西部・太平洋岸のグアナカステ地方は、コスタリカやその他の中米の中でも特殊な地域です。海岸部(コスタ)は熱帯性のジャングルに覆われた蒸し暑い地域が南米まで続きますが、グアナカステはなぜか違います。
気温は高いのですが、乾燥しているのです。気候の種類としては、カリフォルニアに類似して、サボテンも生えています。
浜辺に座り、日没を望む。
緯度の低いコスタリカでは、短い日没の時間の中で、空の色彩の変遷もその一瞬一瞬に凝縮されます。極地の長い日没とは違う燃える夕日。それは時に暗示的ともいえる激しい色合いです。
グアナカステのビーチはサーフィンでも有名で、聖地ウィッチーズ・ロックがあります。
中南米の人気の旅先は、マスコミにより広告される一種のブームが大きく影響します。4,5年を周期に人気地域は変わりますが、それぞれの土地には普遍的な魅力があるものです。
日本のマスコミが目を向けない地域でも、想像力を超えるような驚きをもたらす場所はたくさんあるでしょう。
中南米に限らず、世界にも共通なことで、地元の日本にももちろんそんな魅力が潜んでいるわけです。
弊社では、観光旅行から一歩前に踏み込んだ、アウトドア体験に基づく旅行(アドベンチャー・ツーリズム)をお勧めしています。
1.JPG
2.JPG
3.JPG
4.JPG

ウプサラ氷河の氷塊が漂う湖を漕ぐ:カヤック・ツアー

レンソイス砂漠をトレッキングで歩く

パタゴニア

関連記事

  1. 【コスタリカ】屋久島のような緑の国

    2012.11.15
2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

パタゴニア

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP