Loading

PHOTO-BLOG

貿易風と砂の造形「風紋」/ブラジル・レンソイス砂漠

レンソイス砂漠の砂丘と風紋

レンソイス砂漠の波打つ砂丘に相似するように現れる“風紋”は、時に息を呑むような美しさで迫ります。

特に美しいのが、朝や夕方の斜光線が射す時間帯です。

波打つ“風紋”が、斜光線により影とともに浮き立つように、視界に現れてきます。
何らかの偉大な規則性を感じさせる縞模様の連鎖が、地平線まで続きます。

途方もない大きさの砂漠に、とても小さな風紋が、やはり途方もなく果てなく続く。
レンソイスの白砂の風紋は、レンソイスならではの色彩で浮き立ちます。

砂漠の自然の造形物“風紋”も、レンソイスでぜひ目にしたい光景の一つです。

ブラジル:エリア紹介ページ

関連動画:レンソイス縦断トレッキング3日間

関連ページ

本日完成のアートパネル(額装写真)レンソイスの白砂漠と入道雲... ご注文いただいた「アルミパネル」が、本日完成しました。 薄いアルミ板に貼り付けるアルミパネルの魅力は、その薄さでしょう。 裏面に1cmほどの下駄が付いているので、壁面に浮き上がるように立体的でもあります。 軽量で薄く余白が無くことから、写真だけがさりげなく溶け込むような存在ですが、...
《動画》水晶の白い砂漠「レンソイス・トレッキング」... 水晶の白い砂漠・レンソイスをテント泊で歩く 「レンソイス・トレッキング」の動画を作成しました。You Tubeの映像を、ぜひご覧ください。 レンソイス・トレッキング HD 日帰り観光で往復するのが一般的ですが、山歩きに慣れている方には、テント泊をお勧めします。 ※難易度は高くはありませんが、...
レンソイス砂漠に生きる野生動物の営み(ブラジル)... レンソイス砂漠の小さな生態系 レンソイス砂漠では、生き物の気配は希薄ではあるものの、やはり生命は逞しく砂漠に適応して生態系を作っています。 レンソイスで一番不思議な生き物は、“魚”です。 体長3cm~5cmほどの小魚が群れを成す湖を時々見受けます。 乾季の後半に湖が枯れてからは、...
レンソイスの野鳥:プレギサス川の赤い鳥“ショウジョウトキ”... “真紅の鳥”ショウジョウトキは、ブラジル・レンソイス東部を流れるプレギサス川に生息しています。まさに真紅という言葉がぴったりに紅く、陽が当たれば空の青や森の緑とのコントラストで鮮やかです。 川の両岸には世界一樹高の高いマングローブが覆うように茂り、河口から上流へ汽水域は10キロ以上も続きます。...
黄色い砂の「小レンソイス」を隔てるプレギサス川(ブラジル)... レンソイスの東の端、プレギサス川を超えると砂の色が変わります。 真っ白であった砂は、東端の“小レンソイス”と呼ばれる地域では、砂の色が黄色です。 なぜ砂の色が違うのか諸説あるようですが、石英の純度の違いで、レンソイス本体よりも“小レンソイス”は黄色であるようです。 小レンソイスは、その名の...
ブラジル・レンソイスの不思議:水晶の白い砂漠と極彩色の湖... ブラジルの奇跡の絶景:水晶の白い砂漠「レンソイス」の不思議 白砂の砂漠と極彩色の湖が織りなす絶景は、まるで異世界のような無限の景観です。 ブラジルの大西洋岸にあるレンソイス砂漠は、年に2ヵ月ほど無数の湖が現れます。その数は約2万個とも呼ばれます。 レンソイス砂漠の地下に眠る膨大な地下水...

レンソイス砂漠の2億年の歴史:海風が作る奇跡の絶景(ブラジル)

白い砂漠の夕景:レンソイス縦断トレッキング(ブラジル)

パタゴニア

関連記事

  1. レンソイス砂漠の巨木の森「世界一高いマングローブ」(ブラジル)

    2015.04.14
  2. レンソイス砂漠とオアシスの緑:一進一退の攻防(ブラジル)

    2015.04.03
  3. 全てがアート:ブラジル・レンソイス縦断トレッキング

    2019.03.13
  4. 3日間でたった一度!レンソイス砂漠で人とすれ違う奇跡

    2015.04.09
  5. ブラジルレンソイスの風に翻弄されるマングローブの痕跡

    2015.04.07
  6. 水晶の砂粒:ブラジル・レンソイス砂漠の白砂の秘密

    2015.04.04
2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

パタゴニア

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP