Loading

PHOTO-BLOG

山上の秘密の湖を目指す:ヘルシンガー牧場④

1.jpg
ヘルシンガー牧場の背後に聳える“ウエムル峰”の懐深くに、美しい山上の湖がある。
「ラグーナ・アスール (Laguna Azul)」は、日本語に訳すと“青い湖”という意味だ。
ウエムル峰はヘルシンガー牧場の敷地内にあるため、この湖に行けるのは宿泊者のみの特権だ。
スケールの大きな話だが、パタゴニアのエスタンシア(牧場)は広大で、アンデス山脈や氷河も私有地に含むことがよくある。
朝食後、テーブルに並べられた食材から、ランチボックス用に自分好みのサンドイッチを作る。
乗馬ガイド2名がグループの前後に着き、山上の湖“ラグーナ・アスール”へ出発。
簡単な乗馬経験があれば、ガイドのフォローが上手いので問題なく湖へ行けるだろう。
2.jpg
3.jpg
4.jpg
5.jpg

関連ページ

クリスティーナ牧場③贅沢な滞在の魅力... クリスティーナ牧場の小さな船着場に着くと、宿泊者専用のメイン・キャビンへ、大草原の中を歩いて行く。 ボートに乗っていた大半の乗客は日帰りのツアー客だ。グループ用の別棟で食事をしてアクティビティを楽しむらしい。 宿泊用の部屋は3棟のキャビンにわずか6部屋しかないので、ハイシーズンは連日満室とな...
パタゴニアの草原を駆けるガウチョの祭:ヒネテアーダ... アルゼンチン開拓が進み、各地が有刺鉄線で区切られて大牧場(エスタンシア)が建設されていった。 その過程の中で、自由に草原を闊歩していた誇り高いガウチョは姿を消していく。 ガウチョの姿を今に残す牧童も、牧場の雇われ牧童として“ペオン”と呼ばれることになる。 春から夏にかけて、パタゴニア各地で...
パタゴニアの主役:草原を駆ける牧童“ガウチョ”と牧羊犬... 人口よりも羊が多い:羊の国「パタゴニア」 日本の2倍の面積にわたり広がるパタゴニアの草原は人口よりも羊の方が多い、まさに“羊の国”だ。 数十キロの移動の果てに、ガソリンスタンドさえなく、数軒だけの牧場の建物を前に途方に暮れてしまうことは、パタゴニアではいたって普通のことだ。 その「地の...
パタゴニアの草原に宿泊-クリスティーナ牧場(エスタンシア)... 大草原に宿泊する牧場ホテル:エスタンシア パタゴニアの大きな空や草原の中で丸一日いるために、牧場ホテル(エスタンシア)に滞在する。 広大な敷地は地平線、山、氷河に及び、数部屋の宿泊者で独占するようなものです。 誰にも邪魔されずに、パタゴニアの強風に気が済むまで打たれることもできます...
アルゼンチン・パタゴニアの牧童「ガウチョ」の騎馬祭... アルゼンチンのシンボルともいえる大草原パンパは、日本では「母をたずねて三千里」で有名です。 大草原パンパと草原を駆けるガウチョは、アルゼンチンの根っこであり、国のアイデンティティです。 あまりにも広大なアルゼンチンの国土に広がる草原で、普段の牧童ガウチョは孤独に自然と対峙しています。...
アルゼンチン伝統の大草原の料理:アサード... アサードの味付けは、岩塩とレモンを振りかけるシンプルな味付けが基本だ。 “チミチューリ”と呼ばれる各家庭により異なるタレに浸して食べるのも美味しい。塩・オリーブオイル・酢をメインに香辛料を加えた、アルゼンチン発祥のソースだ。 ガウチョの伝統料理はシンプルなものだが、パタゴニアの大草原で焼かれ...

北欧系らしい落ち着いた雰囲気:ヘルシンガー牧場③

深く青い秘密の湖:ヘルシンガー牧場⑤

パタゴニア

関連記事

  1. パタゴニア南部氷原:ウエムル峠を越えて、ビエドマ湖へ

    2015.05.27
  2. パタゴニアの3種類の南極ブナ①:落葉樹「レンガ」

    2015.09.18
  3. チリ・パタゴニアのダム建設に、NO!

    2012.09.06
  4. 北欧系らしい落ち着いた雰囲気:ヘルシンガー牧場③

    2015.10.14
  5. 暴風圏の樹木:パタゴニアで繁栄する「南極ブナ」

    2015.09.16
  6. 目黒川の桜の花:パタゴニアに分布するサクラの仲間

    2018.03.23
2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

パタゴニア

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP