Loading

PHOTO-BLOG

春のパタゴニアのシンボル:カラファテの花②

1.jpg
もう一種類のカラファテは、葉の形が線形であるのが特徴だ。
乾燥した土壌や岩石質を好むので、パタゴニアの平原に広く見られる。より過酷な、パタゴニアらしい環境に適応している。
綺麗な花や熟した実を眼にして、思わず手を伸ばしてしまうが、鋭いトゲを持っていることには注意したい。
広い大平原に、黄色い花が咲き乱れる。
パタゴニアの早春の景色だ。
*Calafate Enano (Zarcilla): Berberis empetrifolia

5.jpg
2.jpg
3.jpg
4.jpg

関連ページ

パタゴニアの花「サクラソウ」:ワイルドフラワー編... 「サクラソウ」というと、ヒマラヤをイメージしてしまう。 春から初夏のモンスーンにかけて、ヒマラヤの各地で咲くサクラソウは様々だ。 特に印象が強いのは、ブータンだ。 ぼんぼり状に丸く花を付けたサクラソウが、紫色に咲き乱れる。 パタゴニアにも、サクラソウが自生しているのだが、あまり自己主張を...
ウプサラ氷河とクリスティーナ牧場⑩ 鋭鋒ノルテ峰... クリスティーナ牧場から北へ約25キロ歩くと、ビエドマ湖へ抜けるルートがある。 ノルテ峰の直下を右に、深い谷の中を歩く。 南側はクリスティーナ牧場、北側はヘルシンガー牧場の私有地だ。特別な許可が無ければ入域できないので、パタゴニアでもほとんど知られていない。それだけトレイルの状況も悪く、体力も...
パタゴニア・ペリトモレノ氷河の“氷河ダム”決壊... パタゴニア・ペリトモレノ氷河の貴重な自然現象:4年ぶりに現れた“氷河ダム”がついに決壊! ペリトモレノ氷河の前進は、今年になってからアルゼンチン湖を南北に分断して「氷河ダム」を形成していました。 面積の狭い“リコ湾”側は日に日に水位を増して行き、湖を堰き止めている氷河には膨大な圧力がかか...
キンチャクソウ「トパトパ」の花:パタゴニアのワイルドフラワー... 春の花・トパトパは、細長い茎に垂れ下がるように、アンバランスに重たそうな袋状の花を付ける。 風が吹くとゆらゆらと大きく揺れる。 陽当たりの良い草原に咲き乱れるので、小さな花に陽が当たると、特に逆光の時には、その黄色が引き立ち美しい。 北半球では「レディ・スリッパ」と呼ばれ親しまれている。 ...
パタゴニアのシンボル:カラファテの黄色い花①... その実を食べると再びパタゴニアに戻ってくる、と言われる「カラファテ」の木は、早春に黄色い花を咲かせる。 背の低い灌木は、黄色い花に見事に覆われて、遠くから見ればまるで絨毯のように一面が黄色く見える。 パタゴニアで広く親しまれている、この「カラファテ」は、正確には2種類ある。 茎に鋭い針があ...
パタゴニアの3種類の南極ブナ①:落葉樹「レンガ」... パタゴニアで最も繁栄する樹木:南極ブナ パタゴニアの南極ブナで一番目にするのは、「レンガ」の木だ。 30m前後の高さにまで育ち、立地が良ければ巨木の森を形成する。 秋には鮮やかに紅葉するのも、この「レンガ」だ。 レンガの原生林の中は、強風からの避難に最適だ。 倒木した木は幾重にも重なり...

パタゴニアのシンボル:カラファテの黄色い花①

ビタミン豊富なツツジ科 チャウラ(ムルタ)の実:パタゴニアの植物

関連記事

  1. 《パタゴニア》フィッツロイ山麓で、キャンプするメリット

    2012.07.20
  2. パタゴニア開拓史:イギリスとの因縁

    2015.10.07
  3. 紅葉とフィッツロイを撮影する(パタゴニア)

    2016.02.05
  4. パタゴニア:正確な天気予報とガイドの経験

    2014.04.19
  5. ウプサラ氷河とクリスティーナ牧場⑧氷河谷の痕跡-パタゴニア

    2015.11.02
  6. 南米の伝統料理:エンパナーダ(ミートパイ)

    2017.12.23
プーマオンラインストア
パタゴニア
2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

パタゴニア

最近の記事

ビックカメラ.com

アーカイブ

PAGE TOP