Loading

風景写真家・松井章のブログ

春のパタゴニアのシンボル:カラファテの花②

1.jpg
もう一種類のカラファテは、葉の形が線形であるのが特徴だ。
乾燥した土壌や岩石質を好むので、パタゴニアの平原に広く見られる。より過酷な、パタゴニアらしい環境に適応している。
綺麗な花や熟した実を眼にして、思わず手を伸ばしてしまうが、鋭いトゲを持っていることには注意したい。
広い大平原に、黄色い花が咲き乱れる。
パタゴニアの早春の景色だ。
*Calafate Enano (Zarcilla): Berberis empetrifolia

5.jpg
2.jpg
3.jpg
4.jpg

パタゴニアのシンボル:カラファテの黄色い花①

ビタミン豊富なツツジ科 チャウラ(ムルタ)の実:パタゴニアの植物

関連記事

  1. パタゴニアのフィッツロイ峰を望む撮影ベスト・ポイント

    2016.09.10
  2. 北欧系らしい落ち着いた雰囲気:ヘルシンガー牧場③

    2015.10.14
  3. パタゴニアの3種類の南極ブナ①:落葉樹「レンガ」

    2015.09.18
  4. 写真を展示:小川清美 写真教室『はじめの一歩写真展』

    2017.10.03
  5. パタゴニアの絶景:水面に映る“逆さフィッツロイ”(アルゼンチン)

    2024.03.25
  6. 映像と感性から掴む夢幻の世界/パタゴニアの夕日の感動

    2018.07.30
パタゴニア
2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

最近の記事

  1. 館山城の桜

    2024.04.11

アーカイブ

PAGE TOP