Loading

PHOTO-BLOG

パタゴニア・ペリトモレノ氷河の“氷河ダム”決壊

パタゴニア・ペリトモレノ氷河の貴重な自然現象:4年ぶりに現れた“氷河ダム”がついに決壊!

ペリトモレノ氷河の前進は、今年になってからアルゼンチン湖を南北に分断して「氷河ダム」を形成していました。

面積の狭い“リコ湾”側は日に日に水位を増して行き、湖を堰き止めている氷河には膨大な圧力がかかります。

その圧力に氷河が耐えられなくなった時に氷河は崩壊して、リコ湾からアルゼンチン湖の本体に、激流になって水が流れて行きます。

この氷河ダムの決壊「ルプトゥーラ(RUPTURA)」は、4,5年に一度起こる貴重な現象(前回は2012年)のために、テレビ局は生中継のカメラを置いたりと、アルゼンチンでは今か今かとその瞬間を待っていました。

そして、昨日ついに氷河ダムが決壊しました。
リコ湾側の水位は、アルゼンチン湖本体より、10.5mも増していたそうです。

今は時速10cmほどのスピードで、リコ湾の水位は一気に下がっています。

南北の水位が均衡を戻した時には、氷河と陸が接していた部分に、大きな氷河のアーチが残されます。

この氷河のアーチもじきに崩れて行きますが、その崩壊の時には大変な轟音とともに崩れるでしょう。

氷河のアーチ崩壊の瞬間に立ち会えたなら、とんでもない幸運なことでしょう。

※上の写真の場所に、氷河のアーチが出現します。

●¡Mirá la ruptura del glaciar en vivo!
※氷河ダム崩壊の様子がyou-tubeの動画とともに紹介されています。<スペイン語>

代表的なメニューを完食!「ペルー料理お食事会」

アンディーナトラベルの山岳写真:ワンランク上の撮影旅行

関連記事

  1. サンマルティン湖の牧童・ガウチョ(パタゴニア)

    2016.05.28
  2. 目黒川の桜の花:パタゴニアに分布するサクラの仲間

    2018.03.23
  3. パタゴニア南部氷床:氷河昆虫

    2013.12.18
  4. パタゴニアの常緑樹コイウエ(ギンド):3種類の南極ブナ③

    2015.09.21
  5. パタゴニアの氷河の痕跡:迷子石

    2015.08.19
  6. パタゴニア・ウプサラ氷河クルーズ&クリスティーナ牧場

    2018.06.13
パタゴニア
2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

パタゴニア

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP