Loading

PHOTO-BLOG

【イベントのご案内】「アンデスが呼んでいる! ボリビアのフォルクローレ・ダンスをあなたに」

コラソンボリビアーノ 2.jpg
ラテン・アメリカはダンスの宝庫です。とりわけボリビアは各地にインカの時代に起源を持つ様々な民俗舞踊が有って、現地では盛んに踊られています。それらはフォルクローレ・ダンスと言って、アンデスからアマゾンに至る、ボリビアの変化に満ちた環境と歴史に育くまれ、鳥の羽をまとった戦士の踊りを始め、華麗でトロピカルな様々なダンスが今に伝えられています。
ボリビアの民族衣装を着たゲストの方々に、その一端を披露して頂くとともに、参加者の皆様にもお伝えし、一緒に踊って頂きたいと願っています。踊りの後はお茶会で、生演奏のアンデスの音楽が一層ムードを盛り上げます。ダンスをされている方々はもとより、初心者の方、中南米の文化に興味をお持ちの方など大歓迎です。
「中南米フォルクローレ・ダンスシリーズ」 (第3回 ボリビア)
【主催】アストライアの会(若者フォークダンス運動・フォルクローレの母体となった会)
【協力】日本ボリビア協会 日本ペルー協会 日本チリー協会 ラテンアメリカ協会 (株)ラティーノ
日本ラテンアメリカ婦人協会 セルバンテス文化センター アンディーナトラベル(株) 
【日時】平成27年1月25日(日)午後2~5時
【会場】豊島区立勤労福祉会館第七会議室(池袋駅西口下車、消防署先、徒歩約10分)
【ゲスト】コラソン・ボリビアーノ(マラヤ・カジさん、セラーノ・ミゲルさん他5~6名)
【音楽】サポール・アンターニョ(ボリビア音楽ユニット)
【参加費】二千円(お茶代込み)
【連絡先】TEL/FAX 049(258)3218 松原まで

関連ページ

満天の星空を撮影:チチカカ湖「太陽の島」... 夜の暗闇が訪れると、チチカカ湖の夜空は満点の星空だった。 東の空に“天の川”が現れると、宿の庭に三脚を据えて、じっくりと星空に向き合う。 その前の夕食時に、ボリビア産の“Aranjuez”というワインをいただいたので、3杯ほど飲んでいた。高所なので酔いの回りが早く、おかげで星空撮影の時に...
【ウユニ塩湖・グランピング】地平線へ自転車を漕ぐ... ウユニ塩湖でキャンピングカーに滞在していると、移動時間を全く必要としないのは、とても大きなメリットだ。 フィールドの中で一日過ごしているからだ。乾季ウユニ塩湖ならではの絶景のグランピング体験だ。 たとえば昼食の後に部屋で一休みをしてから、ドアを開ければ(当然のことなのだが)ウユニ塩湖が広...
パタゴニアとアンデス高原を舞う巨鳥・コンドルの生態... パタゴニアとアンデス山脈の象徴:コンドル 暴風が吹き荒れる空にコンドルが舞うと、思わず人は立ち止まり、空を見上げてしまう。 どれだけコンドルを見慣れていても、やはり目で追ってしまうほどに、コンドルは悠々と舞う。そのコンドルの姿は我々にとってロマンや憧憬の対象であり、パタゴニアやアンデス山脈のシン...
インカ文明の星座観:暗黒星雲の躍動的な生命描写とアンデス神話... 固定概念や発想によって、世界の見え方はトリックアートのように異なって見える。 ユーラシア大陸と新大陸の文明を比較すると、インカ文明がとてもユニークに見えてしまうだろう。 たとえば、日本からヨーロッパまで「車輪」という概念は当然のことだが、インカ文明には車輪がそもそも存在しなかった。「馬」が存...
アタカマ高地縦断:ボリビア・ウユニ塩湖からチリ・サンペドロへ... 南米大陸の秘境・アタカマ高地へ 南米大陸で最も人口の希薄なエリアといえば、パタゴニアとアタカマ高地、そしてアマゾンではないだろうか。 アタカマ高地とはあまり知られていない地名だが、アンデス高原というと少し分かりやすい。北端はボリビア・ウユニ塩湖で、南端は国境を越えてチリ北部のサンペドロ周...
乾季ウユニ塩湖の南十字星と天の川:デラックス・キャンパー④... ウユニ塩湖で望む星空は格別だ 360度の周囲に凹凸さえもない、本当に何もない場所で、満天の星を独り占めできるとしたら、 それはなんという贅沢な経験だろうか。 月出の時間は深夜なので、夕食後に早速、星空撮影を開始する。 降るような星、とはまさにこのことだろう。 防寒具を着込み、時々キ...

レンソイス縦走トレッキング:2015年のベストシーズンとは

テント泊トレッキングの装備③:ナイフ

パタゴニア

関連記事

  1. アタカマ高地縦断:ラグーナ・コロラダのフラミンゴ

    2015.07.01
  2. ビクーニャの楽園・シロリ砂漠をラグーナベルデへ

    2015.06.30
  3. 【ボリビア】アアゾン川源流域のピンクイルカ <ビデオ>

    2013.06.13
  4. チチカカ湖・太陽の島から望むレアル山群と朝焼け

    2015.07.21
  5. ウユニ塩湖を貸切る:キャンピングカー「エアストリーム」滞在

    2018.12.13
  6. 満天の星空を撮影:チチカカ湖「太陽の島」

    2015.07.20
2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

パタゴニア

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP