Loading

PHOTO-BLOG

テント泊トレッキングの装備③:ナイフ

2.JPG
トレッキングで欠かせない持ち物に、ナイフが上がるだろう。ガイドが同行していて全てお任せできるとしても、何かと必要になるものです。
物持ちの良い私でも、今のナイフはいったい何代目であるだろう。存在感のある持ち物なので失くさないのですが、飛行機の搭乗時に預け荷物に入れ忘れて、セキュリティで没収されてしまいます。平均すると2年に一回は、このパターンで没収されていると思います。
これだけ何代も代わりながらも、ナイフの種類はほぼ同じ型を、約20年ほど使い続けています。そこそこ長いキャンプ生活をすることもあるので、いろいろな機能が欲しいけど、重過ぎず大き過ぎず、気が付くと同じ型(多少は異なるのでしょうが)を使用しています。
このナイフで重視しているのは、海外が多いことを踏まえて、何といってもワインの栓抜きがある事です。
以前、うかつにもワインの栓抜きの付いて無いナイフを持ち、山中でワインの瓶を前に絶望したことがあります。
ナイフ一つにも、自分なりに小さなこだわりを持つことは、アウトドアを楽しみ続ける一つのコツかもしれません。
1.JPG

【イベントのご案内】「アンデスが呼んでいる! ボリビアのフォルクローレ・ダンスをあなたに」

チリ・サーモンの原点:開拓時代の移植の歴史①

パタゴニア

関連記事

  1. テント泊トレッキングの装備④:ダッフルバッグ、それともスタッフバッグ?

    2015.03.18
  2. 海外トレッキングや秘境で活躍する「ダッフルバッグ」とは

    2018.04.02
  3. 映画『ダートバッグ:フレッド・ベッキーの伝説』の熱量

    2018.03.28
  4. テント泊トレッキングの装備②:ダウン・ジャケット

    2014.02.19
  5. トレッキング・登山に最適:パタゴニアの2つのレインウェア

    2017.04.13
  6. 登山の服装:ベースレイヤー編「メリノウール」

    2015.12.27
2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

パタゴニア

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP