Loading

PHOTO-BLOG

アンデス高原鉄道「アンディアン・エクスプローラ」:リニューアル運行

5星のサービス:ベルモンド・アンディアン・エクスプローラ号

クスコ/チチカカ湖間を運行していた「アンディアン・エクスプローラ号」が、5星のホテルを経営するベルモンドにより、豪華リニューアルして運行開始しました。

乗客人数は最大で48名で、ラウンジ車両、食堂車両、展望車両、各宿泊部屋の専用車両を利用します。鉄道には、英語ガイド(2~4名)も同乗します。

区間は延伸されて、クスコ-チチカカ湖-アレキパを結びます。今までと大きく異なるのは、寝台列車として鉄道に宿泊、5星ホテルのサービスで、2日間、または3日間のツアー・コースの合計4コースから選べます。

泊数と日程で選ぶ:4コース

①2泊3日:クスコ→チチカカ湖→アレキパ

インカの都クスコを出発して、チチカカ湖のプーノへ。そして、インカの古都アレキパへ向かうコースです。
【日程表】
1日目(木曜日):
午前、乗車チェックインをして、クスコ発。
夕刻は、最高ポイントのラヤ峠で停車して休憩。
夜、チチカカ湖のプーノ着。
◎宿泊:鉄道のお部屋
◎食事:昼食・夕食

2日目(金曜日):
午前、チチカカ湖観光。ボートでタキーレ島とウロス島へ。
昼食は、タキーレ島
夕刻、鉄道に戻る。
◎宿泊:鉄道のお部屋
◎食事:朝食・昼食・夕食

3日目(土曜日):
午前、サンバイ洞窟で古代人のペトログリフを見学
※昼、コルカ近郊で下車して、コルカ・キャニオンの別手配も可能
夕刻、アレキパ着。

②2泊3日:アレキパ→チチカカ湖→クスコ

古都アレキパを出発して、チチカカ湖経由で、クスコへ
【日程表】
1日目(土曜日):
夜、乗車チェックインをして、アレキパ発。
◎宿泊:鉄道のお部屋
◎食事:夕食

2日目(日曜日):
午前、チチカカ湖観光。ボートでタキーレ島とウロス島へ。
昼食は、タキーレ島
夕刻、鉄道に戻る。
◎宿泊は鉄道のお部屋
◎食事:朝食・昼食・夕食

3日目(月曜日):
午前、ラクチ遺跡を観光
午後、クスコ着
◎食事:朝食

③1泊2日:クスコ→プーノ

【日程表】
1日目(火曜日):
午前、乗車チェックインをして、クスコ発。
夕刻は、最高ポイントのラヤ峠で停車して休憩。
夜、チチカカ湖のプーノ着。
◎宿泊:鉄道のお部屋
◎食事:昼食・夕食

2日目(金曜日):
午前、《オプショナル》チチカカ湖観光。ボートでタキーレ島とウロス島へ。昼食は、タキーレ島。
夕刻、チチカカ湖のプーノ着。
◎宿泊:鉄道のお部屋
◎食事:朝食・昼食

④1泊2日:プーノ→クスコ

【日程表】
1日目(水曜日):
昼、乗車チェックインをして、プーノ発。
夕刻は、最高ポイントのラヤ峠で停車して休憩。
◎宿泊:鉄道のお部屋
◎食事:昼食・夕食

2日目(木曜日):
朝、クスコ着
◎食事:朝食

部屋カテゴリー

各部屋は、シャワーとトイレを完備しています。
◎デラックス・ダブルベッド・キャビン
◎ジュニア・ダブルベッド・キャビン
◎ツインベッド・キャビン
◎2段ベッド・キャビン

鉄道ツアー前後の手配もお任せください

鉄道の乗車前、下車後の手配もお任せください。
クスコ、プーノ、アレキパでの専用車、観光ガイド、ホテル手配をトータル手配しますので、空港に到着してから帰国日まで全て現地パートナー会社と弊社が切れ目なくサポートします。
クスコを基点に、マチュピチュ遺跡観光やインカトレイル・トレッキング、アレキパでは美しい街歩きやコルカ・キャニオンでのコンドル観察、チチカカ湖では先住民の暮らす島への観光を手配します。

鉄道の旅を基点にして、クスコ、プーノ、アレキパの3つの観光地を巡る8~10日間ほどの旅はいかがでしょうか。

※鉄道では、英語ガイド(2~4名)が同乗してアテンドします。

「アンデス高原鉄道」関連記事

「アンデス高原鉄道」関連記事

関連ページ

ペルー・アンデス高原鉄道「アンディアン・エクスプローラ号」... アンデスの高原を列車にゴトゴト揺られながら旅をする 鉄道の旅ならではの独特の旅情に浸れるのが、クスコ/プーノ間を結ぶ「アンディアン・エクスプローラー号」です。 私自身も子供の時に、「世界の車窓から」でこの路線を知り、大いに好奇心を沸かせたものです。 いつか自分も世界を旅するのだと、子供...
アンデス高原鉄道②:過ぎ行くアルティプラーノの景色... アンデス高原鉄道・アンディアンエクスプローラ号は町に入ると、鉄道は速度を緩めて徐行する。 線路の両側はギリギリまで露店の軒先が伸びていて、油断すると展望車両の乗客は接触してしまいそうだ。 鉄道が通り過ぎると、何事もなかったように線路を人々が行き交う。なかには風呂敷を広げて露店を再開する人...
アンデス高原鉄道③鉄道に流れるフォルクローレのしらべ... アンデス高原鉄道のアンディアンエクスプローラ号にて。 展望車両で景色を眺めていると、民族音楽(フォルクローレ)の楽団が音楽を奏で始めた。ケーナとチャランゴの音色は、どこか哀愁を漂わせていて、アンデスの高原(アルティプラーノ)の風景にピッタリと合う。 音楽と風景の不可分の関係性を、フォルク...
アンデス高原鉄道① 古都クスコから天空のチチカカ湖へ... チベットの西蔵鉄道に次いで、世界で二番目に標高の高い鉄道「アンディアン・エクスプローラー号」は、ペルーの古都クスコとチチカカ湖畔のプーノを繋ぐ豪華鉄道だ。 正確に説明すると、世界で二番目にカウントされる根拠は、最高地点・ラヤ峠が4,320mを通過するからだ。ボリビアやアルゼンチンにも高原鉄...

白夜のパタゴニア:フィッツロイ峰で望む長い夕日

ギアナ高地ロライマとエンジェルフォールの景色:映画「カールじいさんの空飛ぶ家」①

パタゴニア
パタゴニア

関連記事

  1. 【ペルー・アンデス】トレッキング・シーズンが始まります!

    2013.02.14
  2. ヤンガヌコ谷のキャンプで天気待ち(ブランカ山群)

    2015.07.15
  3. 世界的な美食「ペルー料理」のスター:ガストン・アクリオの偉業

    2017.08.19
  4. 先住民のミスミナイ村が目指すツーリズムとの共存

    2015.07.29
  5. 中南米グルメ・ブログ 「ラテンの台所」

    2015.11.17
  6. コロニアル調の白壁と石畳の街を歩く-クスコ-

    2015.07.25
2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
パタゴニア

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP